*
とじる
*
とじる
*
とじる

【阿蘇郡西原村】濃厚チーズケーキ専門店!オリジナルケーキがすらりと並ぶ「西原スタジオ」

ライター:さたけのぞみ さたけのぞみ

スイーツの専門店って、他のお店には無い特別なスイーツに出会えそうでワクワクします。

今回は西原村ですでに大人気だというチーズケーキ専門店「西原スタジオ」に行ってきました。大迫力のドデカチーズケーキをご覧ください!


大自然の中のDIYでつくった店舗

西原村「西原スタジオ」にやってきました。

まず、駐車場が広ッ!!

私が行ったときにはすでにたくさんのお客さんがいましたが、それでも車を停められないことはまず無さそうです。

こちらが店舗です。

横長のお店って珍しいですね。

中に入るとショーケースにチーズケーキや焼き菓子がズラリ。

イートインスペースもあります。

ちなみにイートインは屋外も数席あるので、お好みで選べます。

今の季節はお外席も気持ちいいですよね!

勝手なイメージでチーズケーキのお店って「可愛らしい雰囲気なのかなあ」と思っていましたが、西原スタジオはどことなく男前な雰囲気が漂います。

もちろんオーナーだって男前。

オーナーの林さんがメニューを考えたり、店舗もすべてDIYされたとのこと。

入り口のドアのガラスは特注でオーダーしたもの。

こちらのテーブルセットは自然に還る素材でつくられたものをセレクト。

アウトドアが大好きで自然と調和するお店を作りたかったとのこと。

自然を愛する林さんのこだわりが詰まったお店なんですね。

オリジナルな濃厚チーズケーキがズラリ

お待たせしました!チーズケーキをご紹介します。

この日は

  • 自家製あんバターチーズケーキ
  • ノーマルバスクチーズケーキ
  • テリーヌショコラ
  • 宇治抹茶テリーヌショコラ
  • チョコバナナチーズケーキ
  • チョコレートとクリーム2層ケーキ
  • 栗とチョコレートの2層チーズケーキ
  • ティラミス風バスクチーズケーキ
  • 濃い焙じ茶チーズケーキが並んでいました。

定番のチーズケーキ+季節モノというラインナップです。

チョコバナナチーズケーキ。高さが凄い!普通のケーキの2倍くらい。

濃い焙じ茶のチーズケーキ。
焙じ茶のチーズケーキってなかなか無いので、お味が気になります。

固定ファンが多いという自家製あんバターチーズケーキ。

スコーンやパウンドケーキといった焼き菓子もありますよ。

人気のものは早めに売り切れてしまうので、お電話やインスタDMからのお取り置きがおすすめとのこと。

ドリンクメニューはこちらです。

素材にこだわって作られたケーキたち

今回はこちらの3品をいただきました!

季節限定の栗とチョコレートの2層チーズケーキ。超特大サイズの栗の渋皮煮がドン!と鎮座しております。

この大きさ、伝わりますかね?

写真のフォークがデザートフォークじゃないんですよ。お食事に使うフォークと比べてこの大きさ。

地元のタンセイファームさんより仕入れた特大栗を皮を剥くところからお店で行っているというこだわりぶり。

超濃厚チョコレートチーズケーキとほんのり栗風味のクリームが相性抜群でした。

こちらはチョコレートとクリーム2層ケーキ。

この飾りっ気のない「クリーム勝負!」というドシンプルさに惹かれました。

しかし…とにかくデカい!!

先ほども言いましたが、普通のケーキの2倍くらいあるんです。

お味はチョコレートケーキが濃厚。カカオ味が濃いので、チョコ好きさんには堪りませんね。

クリームはふわっとアッサリなので、見た目よりは軽い後口。

お客さんの中には2個ペロリと完食される方もいるそうです。

最後は宇治抹茶テリーヌショコラ。

見た目からご想像の通り‥抹茶の味が濃い、濃い、濃い!

口の中が抹茶味で満たされます。そして溶けていきます。

1口1口、味わっていただきました。

西原スタジオでは季節の果物はイチジク以外、熊本産を使用しています。(イチジクは福岡産)

オーナーの林さんは農家さんに足を運んで直接仕入れるのみならず、理想のケーキに合わせて、農家さんと果物の作り方から話し合われるそうです。

農家さんからその年の果物の状態に合わせた保存方法を教えてもらうなど、生産から加工まですべてのプロセスに気を配られています。

今後は甲佐で焼き菓子や雑貨をメインとした新店舗をオープンする計画もあるとのことで、ますます目が離せませんね!

西原スタジオ

住所

〒861-2402 熊本県阿蘇郡西原村小森3350

定休日

月曜日

営業時間

11:00~17:00

Instagram

https://www.instagram.com/nishihara_studio_kumamoto/

電話番号 090-8625-1144

ライター紹介

さたけのぞみ

さたけのぞみ

熊本生まれ、熊本育ち。日々面白いもの見つけるアンテナ発動しています。1番好きなアイスはブラックモンブラン。

このライターが書いた他の記事

【熊本市中央区】熊本で本格的スープカレーが食べられる専門店!1口食べたら口内に幸福が広がるスパイスラボ

2023.12.18

【菊池郡菊陽町】おむすび専門店はスイーツまでおむすび!ゆめタウン光の森にある「おむすびくじら」

2023.12.14

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal