*
とじる
*
とじる
*
とじる

3月にオープン!可愛い手作りアクセサリーが並ぶ素敵な東区小山のカフェ「parinz」


可愛すぎる空間「parinz」さんに行ったら胸キュンが止まらない・・・!

東区小山にある カフェ、雑貨、アクセサリーのお店「parinz」さんにお邪魔いたしました。

おいしい食事を楽しめ、かわいい雑貨も並ぶおしゃれなお店です!

熊本市内から阿蘇方面にいく国体道路をまっすぐ進み、パークドーム手前の味千ラーメンとセブンイレブンの間を右折します。

そのまま進んでいると右側に可愛らしい建物が見えてきます。

目の前には駐車場があります。平日のお昼間でしたが、かなりいっぱいだったので

可能であれば乗り合わせでくると安心です。

お店に入って右側は雑貨やアクセサリーのスペースです!

左側にはカフェスペースがあります!!

席数は14席ほど。白を基調とした可愛らしい空間で、まるで映画のような世界に癒され、ついつい長居してしまう・・・。

予約をしているとスムーズに座れそうです。

アーチ状の入り口が可愛らしい・・・!くぐって中に入ります。

店内の照明や小物などは、オーナーのゆかさんとお母さんが一緒にセレクトされたり、アレンジしたものを飾っているそう。

小さなところまでこだわりが・・・!

ランチを待っている間も全く退屈しません。お部屋のインテリアの参考にもなります・・・!

こんな可愛らしいおうちに住みたい!!

 料理もおしゃれでかわいい!サラダに小鉢野菜たっぷり!

ランチはオムライスのセットを頼みました。1000円以下で、小鉢もついてくるなんて嬉しいです。

野菜をつけてくださる優しさが心にしみます…。

お腹がいっぱいになったので、雑貨スペースをぷらぷらと見て回りました。

たくさんのアクセサリー!可愛らしいものから、綺麗なもの、個性的なものまでいろんな種類があります。

これはオーナーゆかさんの手作りだそうです・・・!営業が終わった後、夜な夜なアクセサリーを手作りされているそうです。すごい数です・・・!

アクセサリーのパーツもあり、ハンドメイドのアクセサリーを自分で作ることができます。ランチを待っている間に見て回るのも楽しいです…!

アクセサリーのほかにも、ドライフラワーもあります。parinzさんのインテリアを参考にして自分のお家を可愛くすることもできますね!

3月にオープンしたばかりだそうですが、可愛いものやこだわりがぎゅっと詰まっています…!!

ドリンクのテイクアウトを頼むことができるので、ふらっと立ち寄ってみるのもいいですね。

(ドリンクのシールもまた可愛い…!!)

parinzさんは、今度の8月7日(火)から13日(月)の7日間限定で出張イベントとしてポップアップショップをされるそうです!場所はTSUTAYA三年坂店の1階 KALDI前です。

可愛らしいアクセサリーと雑貨の販売をされるそうなのでぜひこちらも足を運ばれてみてください。

■parinz■

営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜日・第二火曜日
TEL :096-380-8104
住所:熊本市東区小山4丁目9-75
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

八代にナポリがあった!?「Garden&Cafe Sugar」でリゾート気分を味わってきた

2020.08.20

30年以上も続く玉名の名店「橘屋本舗」でオムそばを食べてみた!

2020.08.07

音楽好きが集う店!本格石窯ピザの「Kapok」はこんなところにあった!

2020.07.22

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

今どきソフトクリーム100円!御船町「お弁当うぃずっと」のワンコイン弁当を買いに行ったら配達を手伝うことになった

2020.11.01

三十路子連れ女が車について考えてみた #6 洗車して、銭湯で背中を流し合ったような気分になった話。

2020.10.31

PUBLIC RELATIONS

今どきソフトクリーム100円!御船町「お弁当うぃずっと」のワンコイン弁当を買いに行ったら配達を手伝うことになった

2020.11.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal