*
とじる
*
とじる
*
とじる

街中で優しい醤油・塩ラーメンが食べられるお店「らぁ麺 紬(つむぎ)」

キーワード:

約一ヶ月前にオープンしたばかりのラーメン店です。
最近は塩・醤油ベースのラーメン店の出店も多くなってきましたね。


らぁ麺 紬はこちら

場所は花畑町にあるグリーンホテルの地下になります。隣には居酒屋の前川水軍(旧村一番)があります。

この階段から地下に降りた先にあります。看板を見ると、鶏ベースの塩と醤油があるようです。

英語で「RAMEN」!?

地下に降りますと、すぐにお店の看板が見えます。まるでカフェのようなお洒落な看板。RAMEN???

調べてみると、一般的には英語だと「Noodle Soup」となりそうですが、実は「Ramen」でも一つの言葉として英語になっている模様。「Udon」と同じですね!「ramen」は日本発祥の国際語ですね。

店内はカウンター&テーブル

店内は長細い構造に、長い一枚のカウンターが一本!奥にはテーブル席も2つありました。

メニュー表

透き通ったスープの「あっさり」タイプと、スープが白湯になる「こってり」タイプで、それぞれ塩味か醤油味を選べます。トッピングも豊富に用意されていて、チャートロ丼も美味しそうですね。

今回は、オーソッドックスな「あっさり醤油」を頼んでみました。

あっさり醤油ラーメン 780円

お洒落さを感じる醤油ラーメンです。鶏油と柚子皮が良いアクセントになっています。

麺は細麺のようです。食べやすくてつるりと入っていきます。
チャーシューも味が濃すぎずちょうどいい舌触り。煮卵もベストな硬さです!

鶏油スープはとても口当たりが良くて、優しい味わいです。
それでも、もっと強めの味をお求めの場合は、白湯のこってりタイプもありますので、選択肢があるのがうれしいですね。

お酒の〆には抜群のラーメン

営業は18時からですので、飲む前の小腹が空いた時や、飲んだ後の〆に、ぴったりですね。
是非一度行かれてみてはいかがでしょうか?

■店舗情報■

営業時間
18:00~翌2:00定休日:水曜日TEL:080-4244-1494

住所
熊本市中央区花畑町12-11 グリーンホテル地下1F

地図

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

県立大学のそばにある「puu cafe and lunch(プー カフェ アンド ランチ)」でインテリアショップのようなオシャレなお店内でランチしてきた!

2023.01.26

益城町にオープンした「油そば専門店 men × abura」でガッツリ食べてきた!

2023.01.09

多良木町の行列のできるラーメン屋「麺屋 日之出」の1月限定メニュー濃厚味噌魚介つけ麺を食べてきた!

2023.01.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

PUBLIC RELATIONS

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal