*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

ライター:上野P 上野P

再来年60周年を迎える熊本の老舗劇団「市民舞台」。先日、動画に出た肥後ジャーナルの中年ライター・上野Pが、大根役者ぶりと滑舌の悪さを指摘をされ、演技指導を受けに行きました。


演技力不足を指摘され老舗劇団「市民舞台」に演技指導を!

こんにちは。肥後ジャーナルライターの上野Pでございます。

この記事にて公開されている動画で、異様にすばしっこいウサギと50m走で勝負するという動画を撮影したんです。

結果として負けたのですが、それは良いんです。あのウサギ、本当にすこぶる動きが良かったので、仕方ありません。いつかリベンジします。

しかし、動画ができた後、「大根役者」だとか「滑舌悪くて字幕なかったらなんて言ってるのか分からない」とか言われまくる次第。

そこで、紹介されたのが熊本に数ある劇団の中でも老舗中の老舗。再来年で60周年を迎える「市民舞台」です。「演技指導してほしい」と問い合わせたところ、快くOKしていただきました!

演技は表情!和服を着て刀を振るう「殺陣(たて)」

上野P

こんにちは!上野Pです!どうしても、演技力を身に着けたいんですけど。どうすればかっこいい演技ができますか?今日1日で

青谷

かっこよく…では、まずは「殺陣(たて)」をやってみましょうか。

上野P

盾?

青谷

「殺陣」です。時代劇などで侍が刀を振るい戦うさまを演じるものなので、きっとかっこいいですよ!

上野P

あぁ、チャンバラですね!!!やりましょう!!!!

青谷

では、早速、和服に着替えて練習しましょう。指示通りに動いてみてくださいね。

上野P

あ、えっと、…こう?

青谷

違います!!もっと正面を見て!!畑を耕しているように見えますよ!!あと、表情もかなり大事です!

青谷

となりの女性を見てください。ちゃんと相手を殺す目してるでしょう?迫力がある。結局はこの表情でかなり違うんです。

上野P

ひょっ、表情!相手を殺す目っ!!

肥後ジャーナルにも役者がいた

しっかり演技指導をしてもらいながら、慣れないながらに少しずつ様になってきましたよ、私。

これなら次の動画撮影(あるかわからない)もバッチリじゃないでしょうか。そんなことを考えていたら、感じる視線……。

【人物紹介】伊藤
肥後ジャーナルのライター。上野Pと中年ライター代表の座を争っている。

自ら劇団を主宰するほどのマジモンの役者。今回の演技指導はあくまで取材の同伴。

上野P

あっ、あれ伊藤さん?

伊藤

上野さん、全然ダメです。今回は市民舞台さんの取材なので、私は入っちゃダメだと思っていましたが、我慢なりません。

伊藤

私がホンモノの殺陣を見せてあげましょう

青谷

おっ、良いですね。せっかくなので一緒にやりましょう!!!!

上野P

…しゅごい

青谷

次、上野さんもやってみましょうか

上野P

えっ!?無理無理

青谷

大丈夫ですよ。何も本当に斬り合うわけではありません。事前に決めた順番どおり、お互いに動けば良いんです。では、やりましょう!!

伊藤

めっちゃお腹痛い人みたいになってる

青谷

今回の上野さんは斬られる役なのですが、意識しすぎて自分から斬られようとして近づいてましたね。斬られる役でも、斬るつもりで演技しないと、すごく不自然な演技になってしまうんですよ

上野P

んー、私はどちらかというと、斬られるより、斬る役をやりたいです。そっちの方がかっこいいから。教えてください。

青谷

えぇ…。まぁ、いいですけど。

上野P

ほっ

上野P

よっ

上野

ズバッ!……。えっ、あれっ。予想以上にかっこよくできました!!!満足です!!!

滑舌の練習!台本を読み上げてみた!!

上野

あともう1つだけ!滑舌よくなりたいです!!

青谷

では、今度やる舞台の台本を読んでもらいましょうか

上野

なんかめっちゃ難しいです

青谷

上野さん、口が小さいのでさ行がうまく発音できてないですね。さしすせそって言ってみてください。

上野

しゃひしゅひぇしょ

青谷

大きく口を開けるのを意識すると大分変わりますよ!では、私たちも芝居をするので合わせて読み上げてください!

と、私の後ろでお芝居を!さすがプロ!演技力が素晴らしい。私も口を大きく開けながら必死に読み上げました。

上野

お!!言えてる!!

青谷

えぇ…。まぁ、いいですけど。

上野

読み上げるのに必死で、ところどころしか見聞きできていませんが、お芝居もすごいです!!

青谷

これは、5月18日、19日公演するお芝居なんです。いま、頑張って練習中なんですよ!

市民舞台による公演「福幸RAKUGO芝居 借家快談」!

終止楽しげに練習を続ける「市民舞台」のみなさん。再来年60周年を迎える老舗劇団だけあり、演技力はホンモノ!

お芝居の内容もとても愉快。

上野

皆さん、とても仲良くて雰囲気もいいですね!だからこそ長く続いているのでしょうか。

青谷

ここではこんな風に和気あいあいとしていますが、プライベートではほとんど交流がないんです。逆にそれが60年続く秘訣かもしれませんね。

上野

えぇ!意外です!!こんなに息がぴったりでお芝居も面白いのに!このお芝居「福幸RAKUGO」と名付けてありますが、やはり熊本地震からの復興を願って公演されるものなのですか?

青谷

昨年は復興を強く意識していましたが、今年はそうでもありません。家を借りるときのエピソードをおもしろおかしく表現していますし、震災後本当にあった話をベースにしていますが、復興のために…というよりは楽しんでもらうことを優先していますね!上野さんもぜひ見に来てください!

上野

今日の練習で感覚を掴んだので、むしろ出演してもいいくらいです

青谷

……それは勘弁してください。

かっこいい演技と滑舌の良さを獲得!老舗劇団はすごかった

ということで、無事、かっこいい演技ができる演技力と、さ行がちゃんと言える滑舌を手に入れました。

さすが老舗劇団。指導も一流でした。

「市民舞台」のみなさんは、5月18日、19日にこの火練習していた「借家快談」のお芝居を公演。こちらもすごく楽しそうだったので興味のある方はぜひ。

私も実際に指導を受けるまでお芝居にはそこまで興味はありませんでしたが、実際に見たりやったりするとかなり楽しい!熊本にもたくさんの劇団がありますが、老舗ならではの魅力がありました。

これで、次回以降の動画出演もばっちりです!!

市民舞台

ホームページ

http://shimin-butai.com/

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25