1. TOP
  2. エンターテイメント
  3. 新町にあるフレンチ&イタリアンレストラン「たかはし」の絶品ランチ!

新町にあるフレンチ&イタリアンレストラン「たかはし」の絶品ランチ!

熊本市新町4丁目。新鳥町商店街を進み、JRの線路寄りの場所にお店を構えているのが、「フレンチ・イタリア料理 たかはし」です。

長年東京のホテルでシェフをされていたというオーナーの腕は超一流!隠れ家のような雰囲気のレストランです。

下町に馴染んだ佇まいのお店

大衆洋食店のような佇まいのお店で、実際にランチのお値段はリーズナブル。ディナーでも料理の割に割安感があると好評のようです。

席は4人テーブル席が4卓と、カウンター席も3席ありました。

ランチメニューはイタリアンとフレンチの融合!

1000円以下で食べられるパスタ・ピザのランチセットが人気。少し贅沢にランチコースなども2100円とお得です。

本格フレンチのハンバーグランチも魅力的です。

その中でも今回は、特に興味をそそられた「限定ライスプレートランチ」をいただきます。

箸でも食べられるランチプレート!

最初に出てきたのは優しい味わいのポタージュスープ。まるでコース料理かのようなプチ贅沢感です。

少し甘みも感じる、体に染み渡る温かさのスープ。

今日のランチプレートのメニューは「三元豚ロースのソテー」。

ボリュームも満点のライスとサラダが一枚のお皿に!

定食屋の豚の生姜焼きのような雰囲気もありましたが、食べてみたら高級レストランのような上品で深い味わい。お箸で食べることができる気軽さも素敵ですね。

パスタはスープパスタ風でした。トマトの味わいが素晴らしく、これはなかなか家庭でも真似ができないような仕上がり!

デザートも本格的に!

ランチのおまけデザートかと思いきや、かなり本気のデザート!

シフォンケーキの味わいは絶品!あっさりとしたクリームと相まって、これだけでもおかわりしたいくらいの美味しいデザートでした。

このケーキとコーヒーだけで、うっかりお店に長居しそうなほどの幸せ感を感じます。

どんな人でも暖かく迎えてくれそうな優しさ溢れるお店です。

一人でじっくり楽しむのもよし。友人や恋人と訪れても、とても親しみやすいお店なので緊張もなく楽しい食事が取れそうです。

長年の常連客も多いお店ですが、初見の私でも気兼ねなく入れる雰囲気が素晴らしいお店でした。

これから寒くなれば、ますます期待できそうなメニューが登場しそうですね。ディナーもお勧めです!

■フレンチ・イタリア料理 たかはし■

住所:熊本県熊本市中央区新町4-6-7

営業時間:(昼)11:30~14:30/(夜)17:30~22:00

休日:日曜日(連休の場合は営業)

お問い合わせ:096-325-2377

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 多良木高校最後の文化祭「多良木高校 木綿葉(ゆうば)フェスタ」が12月8日に開催!

  • 曜日毎にお店が変わるシェアストア「みんなのふね」 日曜日の「お食事処 さくら」の夕ご飯セット!

  • 本格的なイタリアナポリの定番!「揚げピザ ソリーゾ」のお手軽 揚げピザが絶品!

  • 料亭の味が手軽にランチで味わえる!御船の料亭とらや併設店「お食事処 三軒屋」のオンリーワンランチ!

こちらもオススメです!!

  • 山鹿の“福男”競争「SAKU-RUN~目指せ山鹿の一番風呂~」に出場してきた!

  • 覚えてますか?30年以上前にあった懐かしい熊本のお店たち!

  • 駅高架下が一大商業地に?「肥後よかモン市場」が来年3月17日オープン

  • 大行列ができる鬼盛りイチゴのソフトクリームを食べてきた!!!

  • 自動外貨両替機を使ってみましたin下通り【熊本銀行】

  • 熊本県のホームページが海賊に占拠される?「ワンピース」バージョンが期間限定で公開!