*
とじる
*
とじる
*
とじる

よね屋 いちご大福


「よね屋さんのいちご大福が美味しいですよ!」とある日Facebookページに問い合わせが来ました。
人によっては嫌いな方もいらっしゃるかもしれませんが私はいちご大福が大好きです。
「大福にいちごを入れ始めたのは誰?」「美味すぎるぅ!」
私は小さい頃しょっちゅう文句を言っていました。

お店の中に入ると
いちご大福以外にも「桜餅」「あげ玉」「カステラ饅頭」「栗きんとん」など
他にも美味しそうな和菓子が並んでいましたが
迷うことなくいちご大福を購入し早速開封してみることに。

いちご大福180円

お値段は決して安くはない。
しかし値段以上の美味しさに衝撃を受けることになるとは
食べるまでは全く想像もしていなかった。

見た目も美しいいちご大福

いちご大福といえば黒あんのイメージですが、よね屋のいちご大福は白餡です。
白あんのいちご大福は今までほとんど食べたことがありませんでしたが
一口食べてみると・・・アッサリした白餡といちごって最高です!
上品な味わいでぺろっと食べれるのでついつい2個3個と食べたくなります!!!

大福の甘さといちごの甘酸っぱさが
喧嘩することなくどちらも活かされています!!!

まとめ

よね屋さんのいちご大福皆様ご存知でしたか?
私は初めて食べましたが大満足でした!!!

「いちご大福は苦手・・・」という方がいらっしゃましたら
ぜひ食べてみてください!いちご大福が大好きになりますよ!!!
※毎月15日はいちご大福が150円なので必見

■店舗情報■

営業時間
9:00~18:30定休日
日曜・月曜不定休電話番号
096-381-5702住所
熊本県熊本市東区三郎2-1-16地図
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

PUBLIC RELATIONS

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

ダムと発電所と私 菊池川水源の発電所や竜門ダムに特別に入れてもらった

2019.12.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal