*
とじる
*
とじる
*
とじる

こだわりのお肉がずらり!気軽に入れる二本木にある焼き鳥店「炭火串焼 紅」!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

熊本市二本木にある焼き鳥店「炭火串焼 紅」。熊本朝日放送のすぐ近くです。

コンパクトなたたずまいですが、中はとても過ごしやすくて、お一人様でも気軽に利用できます。


気軽に立ち寄れるこぢんまりとしたお店!

「炭火串焼 紅」の外観は、ひと目見た焼き鳥店だとわかる雰囲気が醸し出されています!落ち着いた雰囲気で美味しい焼き鳥を食べることができるそうです。

すぐ斜め裏にはKABの社屋が。ケービィーさんキャラクターもひょっこりのぞいてみえます。

カウンター8席と、2名のテーブル席が1つというこぢんまりとした店内。それだけに一人客の数も多いので、周りに気兼ねなく食べ飲みすることができそうです。

また団体のお客さん用に、6・7名用の個室も用意されています!

「薩摩赤鷄」が食べられるお店!

メニューはしっかりと人気の串物が揃っています。特にお店のオススメは、鹿児島で育てられた「薩摩赤鷄」!

店主が肉のうま味に惚れ込んで、この「薩摩赤鷄」の焼き鳥を熊本にも広めたいと扱っています!「薩摩赤鷄」以外にも、「熊本ハーブ鷄」も提供しています。。

素材にこだわった「薩摩赤鷄」のコロコロ焼き

イチオシの「薩摩赤鷄」のコロコロ焼き。

薩摩赤鷄は、鹿児島の広いスペースでこだわって育てられた赤鷄だそう。こだわりの飼料(抗生物質・動物性たん白不使用)を食べて育った味わいは格別!

ジューシーで、うま味たっぷり!文句のつけどころがない鹿児島を代表する鶏肉!

焼き鳥は一品一品こだわりが!

取材ということで、店主にオススメの焼き鳥をお尋ねしたんです。そしたら、「わかりました!」とお返事。

しばらくして「お待たせしました!」と出てきたのが…

なんと串焼き全部!!

「全部オススメなので、一本ずつ焼いちゃいました!」

という店主のユニークな対応!

もし数人で来店して、何を頼もうか迷う場合は、このように全部セットを頼んでもいいかもですね!当然どれも美味しいです!

本当にどれも美味しいんですが、個人的には「豚梅しそ巻」が超美味い!

大根おろしとネギがたっぷり乗ったネギマも絶品の一言!

とても人当たりも良いきさくな店主!気軽に一杯でもオススメです!

おしゃべりもユニークで料理の腕も素晴らしい店主。週末は時間によっては混み合う場合もありますが、料理もお酒もオススメしたいものばかり。熊本駅にほどちかく、公共交通機関を使いやすいので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

■炭火串焼 紅■

住所:熊本市西区二本木1-6-23

営業時間:18:00~24:00

定休日:火曜日

電話:096-288-1919

地図

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

県立大学のそばにある「puu cafe and lunch(プー カフェ アンド ランチ)」でインテリアショップのようなオシャレなお店内でランチしてきた!

2023.01.26

益城町にオープンした「油そば専門店 men × abura」でガッツリ食べてきた!

2023.01.09

多良木町の行列のできるラーメン屋「麺屋 日之出」の1月限定メニュー濃厚味噌魚介つけ麺を食べてきた!

2023.01.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

電気があればなんでもできる!ドローンで電線つなぐ瞬間に立ち会ったよ!

2023.02.08

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

PUBLIC RELATIONS

電気があればなんでもできる!ドローンで電線つなぐ瞬間に立ち会ったよ!

2023.02.08

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal