*
とじる
*
とじる
*
とじる

【閉店】屋内プール&スケートリンク「サンリースポーツパレスアスパ」が2月末を持って閉店

ライター:上野P 上野P

冬はスケート場、夏はプールとして、熊本の多くの人々に親しまれてきた施設「サンリースポーツパレスアスパ」が、2月28日(木)を持って閉店するそうです。


サンリー菊陽と共に営業開始して約30年以上!

1987年に商業施設「菊陽ショッピングプラザ」が開業し、その際「サンリー菊陽寿屋」の隣接施設としてオープンした「サンリースポーツパレスアスパ」約32年に渡り営業していました。

2001年末の寿屋の経営破綻に伴い、アスパもその後一時閉店となりましたが、その後をイオン(当時ジャスコ)が商業施設を引き継いてから、アスパも営業再開。

それ以降は全国でスケートリンクやプールの開業・運営を手がける「加藤商会」という会社が直営で経営を引き継ぎ、イオンは施設を貸し出す形で現在まで至っていたそうです。

施設も30年を数え、確かに老朽化が目立つ部分もありますが、平成の30年間を生き抜いてきた施設でした。

アスパは、入場しなくても3階に上がると無料でリンクを見学できるスペースがあります。

リンクの広さは60m×30mの国際規格を満たしており、フィギュアスケートやスピードスケート、アイスホッケーなどの正式な試合もおこなえます。

開業当時はまさに日本最南端のスケートリンク(現在は沖縄に1つあります)でした。スキーは以前から阿蘇で体験できる場所はありましたが、その当時はここで初めてスケートをやったという方も少なくなかったことでしょう。

ですので開業当時は相当賑わっていたようですね。

夏は流れるプールが楽しみでした

引用元:https://kato-shokai.net/asupa/

夏は流れるプールなどのバラエティの多いプールに様変わり。屋内プールでこれだけ楽しめるのは熊本でも貴重な施設でした。

県内でのスケートリンクは「アクアドームくまもと」1カ所に

アスパの閉店に伴い、熊本県内での来年以降のスケートリンクは現状では「アクアドームくまもと」のみとなります。

施設も30年を過ぎ、様々な改修も必要なことなのかとは思いますが、閉鎖となると膨大なスペースのある施設が使われなくなるというのは残念ですね。

現状の情報では、2月28日(木)までとなりますので、この機会に最後の滑りに行きたいですね。

■サンリースポーツパレスアスパ■

住所:菊池郡菊陽町津久礼2472

営業時間:10:00~19:00(入場は18:00まで)

定休日:2月28日で閉店

電話:096-232-3491

地図


施設のHPはこちら!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

今どきソフトクリーム100円!御船町「お弁当うぃずっと」のワンコイン弁当を買いに行ったら配達を手伝うことになった

2020.11.01

三十路子連れ女が車について考えてみた #6 洗車して、銭湯で背中を流し合ったような気分になった話。

2020.10.31

PUBLIC RELATIONS

今どきソフトクリーム100円!御船町「お弁当うぃずっと」のワンコイン弁当を買いに行ったら配達を手伝うことになった

2020.11.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal