*
とじる
*
とじる
*
とじる

菊陽町の三里木駅そばの「Sweets Train孫(スウィーツトレイン孫)」のいちごフェア!4月14日まで開催中!

ライター:上野P 上野P
キーワード:

JR九州豊肥本線の「三里木駅」のそばにある外観が美しい絶品スイーツ店「Sweets Train孫」。

焼き肉店「孫三郎」の直営スイーツ店で、現在「いちごフェア」を開催中。県産イチゴを中心としたスイーツであふれていました!


菊陽町の三里木駅すぐそば!

お店の場所は、菊池郡菊陽町津久礼。三里木駅の斜め向かい側です。

おしゃれな店舗で、夜になると照明が灯り、高級感ある雰囲気に。

14日まで「いちごフェア」開催中!イチゴづくしのパラダイス!

現在、「いちごフェア」真っ盛り!イチゴはクリスマスシーズンの12月末が一番人気があるそうなのですが、本来の路地物のイチゴの旬は3月~4月くらいの春後半だそう。そのため14日までフェアが続き、その後は通常営業となります。

ショーケースには本当にイチゴを使用したケーキがたくさん並んでいます!

元々の人気スイーツにイチゴが乗っていたり、このフェアの限定のものまで、どれにしようか悩んでしまいます。

タルトにもこれでもかというほど、イチゴが盛られています!

ホールケーキもイチゴ三昧!誕生日でなくとも「今しか食べられないから」を言い訳に買っちゃいたいくらい!

おすすめはや「山盛りイチゴケーキ」

お店のおすすめはパティシエの自信作「山盛りイチゴケーキ」!

生のイチゴを始め、クリームに至るまで全てイチゴが使われています!

イチゴはもちろん県産の上級品、厳選されたイチゴを農家から直接仕入れ、卵は緒方エッグファームの「かぐや姫たまご」を使用。記事に使用している米粉も全て熊本県産のお米を使っているそうです!価格は600円ながら、このフォルムの誘惑に負けてつい買ってしまう方が続出中!

常に販売している商品でおすすめしていただいたのが、「かぐや姫プリン」。こちらも「かぐや姫たまご」を使用しています!

「いちごフェア」は14日まで イチゴ好きの方はぜひ!

「Sweets Train孫」の「いちごフェア」は4月14日(日)まで。季節に応じて、旬の果物を使ったケーキを用意するそうで、今後は夏に向けてはメロンなどのスイーツも始まるそうですので、これからのお店のフェアにも期待大です!

Sweets Train孫

住所

熊本県菊池郡菊陽町津久礼2343-2

営業時間

11:00~20:00

定休日

火曜日

ホームページ

http://www.sweetstrain.magosaburou.com/

電話番号 096-285-1919

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03