*
とじる
*
とじる
*
とじる

今回、紹介するお店は神水交差点にこじんまりとたたずむ石川製パンです。

お店は道路に面しており、駐車場は店舗の裏側にあります。


美味しいパンがその場で食べられる

小さなお店に多種多様のパンが並んでいます。

石川製パンは、北海道産の小麦を100%使用し、天然酵母と無添加生地にこだわる体に優しいパン屋です。

おすすめは「焼きカレーパン」!油で揚げず、オリーブオイルをかけて焼きあげています。

すぐに売れてしまう人気ぶり!

お昼12時過ぎの時点で、パンが少なくなっていました。

開店は10時で、商品が揃うのは11時~11時半頃だそうです。色々なパンが欲しい方は11時頃に足を運びましょう!!

気になるパンを購入

「キンピラゴボウとチーズのおやき」は、とろんとしたチーズとシャキシャキとしたキンピラの食感が特徴。
生地もふわっとして美味しいです!


こちらの、よつばパンは小さくて可愛いテーブルロールです。パンを割ると、ふわっと焼きたてのいい匂がして優しい味がしました。

まとめ

無添加生地の体に優しいパンを堪能できました。車だと少し行きづらい場所にあるかもしれませんが、それでも足を運びたいパン屋さんです。皆様も一度立ち寄られてみてください。

■石川製パン■

営業時間:10:00~売り切れ次第閉店
定休日:土曜日、日曜日(Facebookで確認ください)
TEL 096-285-8271
住所:熊本市東区健軍4-1-39

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

県立大学のそばにある「puu cafe and lunch(プー カフェ アンド ランチ)」でインテリアショップのようなオシャレなお店内でランチしてきた!

2023.01.26

益城町にオープンした「油そば専門店 men × abura」でガッツリ食べてきた!

2023.01.09

多良木町の行列のできるラーメン屋「麺屋 日之出」の1月限定メニュー濃厚味噌魚介つけ麺を食べてきた!

2023.01.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

PUBLIC RELATIONS

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal