*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市中央区】お1人様OK!「大衆たれ焼肉十八番」でジンギスカン

ライター:M M

皆さま、ジンギスカンはお好きですか?

好き嫌い以前に食べたことがない、という方も多いと思います。そんな私は以前北海道に旅行に行ったときにハマってしまったんですが、熊本では中々お店も見つからず…。

でも、水前寺付近をぶらぶらしていたら見つけたんですよ…ジンギスカンの文字を!

しかもなんだか、並木坂や保田窪辺りでこれに近い「十八番」と書かれた看板を見たことがあるような?

早速、入ってみましょう!


こだわりのたれで焼肉三昧!

今回は同行者もいたので、ジンギスカンの前に「カルメギサル」というセットも頼んでみましょう。聞きなれない単語ですが、メニューの説明を見ると要は「熊本県産 豚ハラミ」の焼肉みたいですね。

カルメギサルセット 1,580円

脂っこくないのに柔らかく、あっさりしたお肉でいくらでも食べられちゃう!
このジンギスカン鍋で焼くと、周りの野菜がお肉の旨味を吸って野菜も美味しくなるんですよね。

続いて、ジンギスカン!

ラム肉と野菜がついたジンギスカンセット 1人前1,580円

このラム肉…

臭みが全くなく、さっぱりしていてほのかに甘みを感じる。

これは、美味しいラム肉だ…!

キムチやネギもセットに付いてくる他、カルメギサルとジンギスカンとでお肉のたれも違うというこだわりっぷり。聞けばサムギョプサル(豚ばら肉の焼肉)もタレが違うのだとか。

…気になるので、いっちゃいましょう!

サムギョプサル(単品)1,280円 サンチュ(辛味噌付き)390円

店員さんが焼き加減をみてカットしてくださるので、初めてのサムギョプサルでも安心です。

こちらが噂のサムギョプサルのタレ。塩だれと…なんと、きなこ。どんな味なんでしょう?!

甘い…!

お餅につけるような、砂糖の入ったきなこです。脂っこい食べものときなこを合わせると食べやすくなる、というのが韓国流だとか。

塩だれの方は馴染みのある味ですね。焼き加減も表面カリカリのベストな焼き加減で美味しい。

たれを使わずに、サンチュで包む食べ方も。野菜が沢山食べられてヘルシー!

これは嬉しい!お1人さま限定メニュー

今回は数名で来店しましたが、実はこちらのお店、お1人様限定メニューがあるんです。

座敷やテーブルの他、こうやってカウンターに座れば心行くまで鍋と向き合い、1人焼肉を楽しむことができます。200円からお肉が食べられるので、好きなものを好きなだけ少しずつ食べて飲んでが出来るのは嬉しいですね!

韓国系ドリンクも充実。マッコリ450円はお椀にたっぷり!

梨ジュース 300円 韓国でポピュラーな飲み物だという梨ジュースは果肉入りです

お店を支える、祖母のタレ

こちらが店長の烏川(ウカワ)さん。14年前に保田窪に韓国十八番食堂をオープン。その後並木坂に2号店を出店。この3号店は「大衆たれ食堂十八番」と、新しい名前で2年前に水前寺にオープンしました。
その後コロナ禍ということもあり1年半の休業期間を挟み、半年前から本格的に営業を再開しました。

「ラム肉が全く臭くなくて驚きました!どのお肉も新鮮ですね」

「30年ほど前に安政町で祖母がアリランという店を営んでいまして。祖母の代から付き合いのある精肉店さんに、特別に卸して貰ってるんです。」

「お肉によってタレの味を変えているの、手間じゃないですか?」

「むしろ逆で、うちはタレを食べて欲しくてそれに合わせた肉を仕入れているんです」

な…なんだって…?!

「このタレやヤンニョムも祖母から受けついだ味を引き継いでいるんです」

「まさに昔から受け継がれてきた韓国の家庭の味なんですね」

「レシピは同じなんですが、原材料は例えば醤油なんか普段使いのもとより2,3倍はの値段の張るものを使っていて…。並木坂や保田窪の方は食べ放題もやっているんですが、食べ放題だから何でも安くするんじゃなくて、そういうところでこだわっていますね」

受け継がれていく家庭の味を、より美味しく届けたい。

そんな烏川さんの思いと伝統の味が詰まった韓国料理を是非食べにいってくださいね!

「ちなみに、このレトロなレコード達や内装は…?」

「趣味ですね!」

大衆たれ焼肉十八番

住所

〒862-0950 熊本県熊本市中央区水前寺1丁目8−13

営業日

月~日 18時~23時
(定休日 火)

駐車場

2台アリ

HP

https://kankokushokudou18.com/

Instagram

https://www.instagram.com/yasaitoyakiniku18/

電話番号 090-7425-0018

ライター紹介

M

M

好きなもの。猫と謎解き、本と人。

このライターが書いた他の記事

【熊本市中央区】サーティーワンのアイスが10個で1,270円だと…!?行くっきゃねえ!5月末までの「よくばりフェス」!

2024.05.10

【熊本市中央区】「日日是好日」で限定蕎麦とスイーツを堪能!

2024.05.05

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal