*
とじる
*
とじる
*
とじる

いまや国民食といっても過言ではないのが、みんな大好きカレー。

カレーと言っても欧風カレー・スープカレー・タイカレーなどいろんな種類がありますよね。

個人的にその中でもキーマカレーって独自のジャンルを確立しているんじゃないかと思うんですよ。

カレーとは?
カレーは(Curry)の語源としては、各種スパイスで具材を煮込んだ汁状のもの
(全日本カレー工業協同組合より)

基本的なカレーのイメージ【汁気あるルー+ごはん】。それなのに汁がなくてもカレーなんですもの!!

つい熱くなってしまいましたが…。

今回はキーマカレーの中でもひと際キラッと個性が光るカレー屋さんをご紹介したいと思います!


下通の城見町通りにある「香味カレー&バル ヨツバ堂」


ヨツバ堂があるのは下通のCOCOSAから入った城見町通り。


三年坂ビルの地下です。


テイクアウトもできます。


店内はカウンター席とテーブル席。おひとり様でも気軽に行けそうなところが良いですね。

お洒落な照明がノスタルジックなムードを醸し出していて居心地の良い空間です。


ランチタイムのメニューはオリジナルキーマカレーと日替わりカレーの2種。日替わりカレーは黒板をチェックしましょう。


こちらはバルタイムのメニュー。オーナーさんはヨツバ堂をオープンされる前はバルをされていて、お酒に合いそうなメニューも沢山あります!


さらに、カレーをおつまみとした新感覚の提案も。
次回はサク飲みで利用してみようと思います。

何かが違う!その理由は…


ランチは、2種のカレーが食べれる『ヨツバ堂プレート』がおすすめ!

こちらが『ヨツバ堂プレート』カレー2種に加えて副菜4種乗っています。
彩り鮮やかで目でも愉しめます。


ヨツバ堂キーマカレー。
具がゴロゴロ。

キーマカレーってひき肉を使っているイメージなんですが、ヨツバ堂のキーマカレーは肉の塊が惜しみなく入っているので、肉の食感やジューシーさも味わえます。

聞くと、4種類のお肉を自ら仕入れてカット・ブレンドしているのだそう。

さらに、専門店から取り寄せている11種類のスパイスをふんだんに使用しているので、味はあえての濃いめ。でもこの濃さがジャスミンライスに合う~。


プレートに付いてるトルティーヤにも合う。

そして、この日の日替わりカレーのバターチキンカレー。
クリーミーながらもコクのあるバターが深みを与えています。めっちゃ美味しい。また違った美味しさです。


席には辛さ調整パウダーが置いてあるので、お好みで辛くする事も可能。
ヨツバ堂のカレーは中辛にしてあるので辛党の方はこちらを使ってくださいね。

また、日替わりカレーはキーマにも合うカレーにされているので、是非2種のカレーをブレンドして食べてみてください。


キーマ×バターチキン

合う!…幸せってこういうことですか。(感涙

「あいがけのカレー食べたいけど、量が多すぎて…」という方は、ヨツバ堂プレートの3分の2のボリュームにおさえられた『ピャーリープレート』もあるので、安心して2種類のカレーを味わえますよ。

カレーの食べ方問題も聞いてみました。


ヨツバ堂はカレーも美味しいんですが、接客が丁寧なところが凄く印象的なんです。
メニューの裏側にはカレーの食べ方が書いてあります。とっても親切!

数種のカレーや副菜などが一緒になっているカレーはどう食べていいか分かりません。なのですごく助かります。

説明を見ていると…
”プレート上で自分のカレーを作る”
”カレーは自由だ!と書いてあります。

しかし
そうは言ってもこんな食べ方して欲しい!っていうお店の裏ルールがあるんでしょー!?
ほんとは自己流カレーを作られてプレートが汚れたら嫌なのでは!?

と小心者の私は思ってしまうのです。

だから、拭い切れないこのもやもやをオーナーさんにぶつけてみました!!!!

しかし「よく言われるんですよねぇ」とオーナーさん笑顔。
ネパールやインドではプレート上でカレーを混ぜてそのまま手で食べる。
だからカレーをプレートにひっくり返して好きなようにブレンドして食べてOK!との事。

実際にInstagramにはそんな食べ方を紹介している投稿もありました。

どうやらほんとに自由にカレーを愉しんでいいようです。

オーナーさんは以前、大手のカレー専門店で働いていたそうです。
そこはネパールのスタッフさんがカレーを作られており、ヨツバ堂のカレーはネパールのカレーがベース。それにアレンジを加えられています。

日替わりカレーはダルカレー(インド豆)やサンバル(酸味がある)、スープカレーなど幅広いカレーがあるのでその日によってまた違うカレーが愉しめるので、その日その日で自分オリジナルのカレーを作って愉しみたいですね!

香味カレー&バル ヨツバ堂

住所

熊本県熊本市中央区下通1-2-19 三年坂ビル B1F

Instagram

https://instagram.com/yotsubado_kumamoto?igshid=16f561n15jkn3

営業時間

【ランチタイム】

平日11:30〜14:30/週末12:00〜15:00

【バルタイム】

金土18:00〜 22:00

店休日

月・火曜日

電話番号 090-5949-1573

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ファンシードールがコンシェルジュサービスを始めたって。【読者プレゼントあり】

2021.05.03

無人島で文明的ソロキャンプ!電気の力で無人島もめちゃくちゃ快適だった

2021.04.30

PUBLIC RELATIONS

ファンシードールがコンシェルジュサービスを始めたって。【読者プレゼントあり】

2021.05.03

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal