*
とじる
*
とじる
*
とじる

1月11日にオープンした廻らない回転ずし「すし処 いちのいち」in下通りに行ってきた!!!

ライター:りゅう りゅう

廻らない回転寿し いちのいちが1月11日にオープン

20170111_121504904

中央区手取り本町、下通りアーケードから少し入ったところの
「いちのいち通り」(市役所近く)に
面白そうなお寿司屋さんがオープンしていましたので行ってきました!

廻らない回転寿し すし処いちのいち

さんです。
回らない回転ずし?
何やらとても気になるお店です。

dsc_1100

最近オープンした一風堂さんやカラオケクラブDAMなどがあるいちのいち通りにあります。
いちのいち通りにあるからお店の名前も「いちのいち」
いちのいちだけに1月11日オープンにされたそうです。

店内

dsc_1115

奥にテーブル座敷席そしてカウンターが5席ほどあります。

システム

システムが一番気になるところだと思いますが、回らない回転ずしというだけあって、
回転寿司店のようにお寿司が回っているわけではなく、目の前で板前さんが握ってくれます。

20170111_120654299

それでは普通のお寿司屋さんのようですが、何が回転寿司かというと・・・

20170111_115311891

回転寿司店のように「値段ごとにお皿の色が違う」という点です。

基本的には
・150円・200円・250円
の3種類ですが、100円の寿しネタも今後は追加していくようです。

20170111_114325734

メニューを見て食べたいネタを書いて板前さんにお渡しすると注文完了となり、握っていただけます。

dsc_1116

そして食べ終わったお皿を回転寿司のように積み上げていくシステムです。
そうすると自分がどのぐらい食べたかがわかり、お会計もスムーズにいきます。

メニュー

xt7ejta7huwby5ptkxc38dup

このメニュー表以外にも、その日のオススメメニューも店内には書いてあります。

ymfckb6u5pnxydhfxbtal6wq

お寿司

基本的には2貫づつえんがわ

dsc_1103

生エビ

dsc_1104

とろ
dsc_1108

いくら(2貫頼むとお皿は2枚)
20170111_115413766

かんぱち
dsc_1114

ほたて炙り
dsc_1110

まぐろ
dsc_1106

うに
dsc_1113

ほとんどが150円~200円というリーズナブルな価格ですが、
板前さんがちゃんとにぎってくれていてネタも新鮮なので美味しいです!!

シャリが小さめなのも個人的には好きです。

dsc_1102

無料で、茶碗蒸しと赤だしがついてくるサービスも嬉しいですね。

店舗情報

■廻らない回転寿し すし処 いちのいち■

住所:熊本県熊本市中央区手取り本町2-14 1F
電話番号:096-326-1039
営業時間:11:00~14:00 17:00~23:00ぐらい
定休日:しばらくの間は不定休
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りゅう

りゅう

彼は恥ずかしがり屋なのであまり表には出ませんが 流行に敏感なので色んな場所を飛び回っています。 得意技はカクテルを作ることです。

このライターが書いた他の記事

震災の影響で休業していた御領にある昭和風居酒屋「居酒屋元」が復活!

2017.12.16

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal