*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。川上です。

最近、どーしても気になる食べ物があるんです。
YoutubeやSNSで話題になっている…とじないカツ丼

食べてみたいなーと思っていたところ、熊本で発見しました!
南熊本駅から程近くにある「ごはんや タカ盛亭」です。

早速行ってきました!


南熊本駅から徒歩でスグ「ごはんや タカ盛亭」

とじないカツ丼を目掛けて南熊本へやってきました。お店があるのは旧浜線沿い。ちょうど道路がY字になっているところです。


店内はテーブル席とカウンター席があります。

これが、とじないカツ丼!

もう目的はカツ丼でしかないので、迷わず注文しました。

現代カツ丼1480円

しばらく待っていると…着丼!

定食には味噌汁とサラダ、

そしてお蕎麦がついてきました。お蕎麦って珍しい。

そして、このカツ丼をご覧ください。どんぶりを覆うようにどん!と乗った大きなカツ。

確かに、カツは玉子に閉じられることなく、玉子の上に鎮座しています。

そして、この厚み

分かりますか?大きさもさることながら、とんでもなく厚いんです。こんな厚いカツ丼は初めて。

このトンカツに使われている豚肉は、あそび豚だそうです。あそび豚は、阿蘇でのびのびと育った豚です。ちなみに、こんな良いお肉をたくさん使っているなんて…と思っていたら、なんと飲食店では驚愕の原価率80%なんですって!

それでは頂きます!まずはカツをそのままで。

豚肉が美味!
肉質がとても柔らかく、こんなに分厚いお肉なのにスッと嚙み切れます。このカツの断面を見て頂くと分かるんですが、脂身部分が控えめ。基本的にあっさりとした豚肉ですが、脂身がとても甘くてそのコントラストが絶妙なんです。

お肉自体が美味しいので、カツはこのままでも、お塩で食べても十分です。

カツの下にはふわふわの玉子。お布団みたいに優しくカツを支えています。

玉子はやや甘めの味付けでこちらも美味しい。ご飯と一緒に食べても、カツと一緒に食べても良い。閉じてないカツ丼っていろんな食べ方が出来るんですね。

ちなみに、ソースのボトルがあるので味変にどうぞ。甘めながらあっさりしているサラサラのソースです。これを掛けるとあら不思議。急に既視感が。これ、よく知っているカツ丼!

ソースをかける前までは、他にあまり見かけないカツ丼。素材の味をダイレクトに感じる、柔らかい味わいのカツ丼でした。出汁の味のような。しかし、ソースをかける事でコクが追加されて、一般的にカツ丼というと思い浮かべるような味に近くなりました。これもとっても美味!色んな味を楽しめて面白いですね。

他のメニューも是非

一緒に行った、食いしん坊のりようは追加で唐揚げを注文。かなり大きい唐揚げがやってきました。

唐揚げを少し頂いたんですが、この唐揚げも美味。衣はサクサク系、にんにくがしっかり効いたガツンとくる唐揚げです。ビールが飲みたくなります。

とじないカツ丼も美味しかったですが、個人的には唐揚げもおすすめです。ぜひ行ってみてくださいね。

ごはんや タカ盛亭

住所

熊本市中央区南熊本5-4-12

営業時間

11:00~14:00

定休日

日曜日

Instagram

https://www.instagram.com/takamoritei_gohanya/

電話番号 0962005050

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

【熊本市東区】疲れた身体に染みる旨みたっぷりうどん「和囲和囲」

2024.04.20

【熊本市中央区】4月14日オープン!出汁のプロによるラーメン屋「おだしと麺 むら平」の本気が凄すぎた。

2024.04.15

【阿蘇郡高森町】大自然の中で自分の”やりたい!”を開放!「奥あそフルーツガーデン」で多種多様な体験にチャレンジ!

2024.04.13

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal