*
とじる
*
とじる
*
とじる

住宅街内の隠れた名店!こだわりのベーグル専門店「ADA工房 Bagel Kitchen」

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター
キーワード:

今回紹介するお店はオーガニックベーグルパンの専門店の「ADA工房 Bagel Kitchen」。

こちらのお店も、ご自宅に店舗を増設した住宅街の中の専門店!ちょっと隠れた雰囲気で、親しみやすい素敵な空間です。


県産オーガニック小麦粉の材料にこだわった安心ベーグル

場所は熊本市南区良町1丁目。旧浜線の県道104号線を通り、金源飯店を住宅街側に曲がってしばらく進むと店舗があります。住宅街の中にある普通の民家なので、お店の前に出ている黒板を見逃さないように!

ベーグルに使用している小麦粉は、全て熊本県産のオーガニック小麦なのだそう!

コンパクトな店内には、その日作ったさまざまなベーグルや店主おすすめのオーガニック食材などが並んでいます。

昼前にはいつもあらかた売れてしまうというのが現状だそうです。凄まじい人気!

イートインもテイクアウトもできるベーグルサンドやドリンクも販売しています!調理するにあたり、バター・牛乳・卵を一切不使用!小麦以外のアレルギーが出やすい食材を極力使わずに美味しく調理します。

このベビープレーンは、名の通り赤ちゃんも食べられるこだわりのベーグル。塩分を通常の半分以下しか使用せず、酵母もオーガニックの優しい味のベーグルです。食べ始めパンとしても最適!

カカオ味は、オーガニックのココアとチョコレートを使用しています。

ランチにもピッタリ「日替わりベーグルサンドセット」!

毎回具材が変わるベーグルサンドセットです!今回は肉の旨味もたっぷりのチキン照り焼きサンドでした。ドリンクには人気のグリーンスムージー。

ベーグルに収まりきれないボリュームのチキン!ベーグル以外の素材も極力オーガニックを使っていて、レタスなどの野菜の一部は自前の家庭菜園のを使用しているそう!ベーグルサンドの内容は日替わりです!

グリーンスムージーも健康的で人気の1杯。これも家庭菜園のものをはじめ、オーガニック素材で作られています。

持ち帰りもイートインもOK!昼過ぎに売り切れる事もある人気店

本当に普通の住宅街にある民家なので、初めての方は迷ってしまう可能性がありますが、地図アプリなどで探せば問題なくたどり着けます。

知る人ぞ知るオーガニックベーグル専門店。テイクアウトが主ですが、店内イートインも可能。16時まで営業していますが、その前に売り切れて早期終了することも多いので、お早めに来店されることをおススメします!

ADA工房 Bagel Kitchen

住所

熊本市南区良町1-9-5

営業時間

11:00~16:00(品切れの場合は早期終了)

定休日

水・土・日(他に臨時休あり)
※詳しくはSNSで公表

SNS

Facebook

電話番号 090-2511-8022

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

熊本を拠点に販売中!環境に配慮したデニムリメイクファッション「CALINA.」

2024.03.05

【益城町】フライト直前のお寿司には愛が詰まっていた【阿蘇くまもと空港】

2023.11.01

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

PUBLIC RELATIONS

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal