*
とじる
*
とじる
*
とじる

三角西港開港130周年のライトアップを男2人で観に行ってきた

ライター:りよう りよう
キーワード:

三角西港で今月の1日から、開港130周年を記念してライトアップが始まりました。2階建ての建物【浦島屋】などが光で照らされ、三角西港は今月いっぱい幻想的な雰囲気になっています。そんな幻想的な空間を一目見ようと、おっさん(上野P)と2人で観に行ってみました。


三角西港に到着


夜の三角西港って始めてきました。昼間は何度かきたことあるんですが・・・中々アウェイですね。


確かに幻想的な空間は素晴らしいけど、アベックが多いな。


アベック・・・

紫のライトで照らされた幻想的な浦島屋


綺麗やね。


そうっすね・・・ただこの幻想的な建物を上野Pと観に来たっていうのが残念すぎます。

ライトを利用して変な写真を撮ってみた


うわ、やばいっすよ!得体のしれない生物みたいになってますよ(笑)


いやいや、人のこと言えんし。幽霊みたいになっとったい!


いやぁ〜面白いですね!おじさんと来ても意外と楽しめますね。


そうね〜しかし・・・


やっぱり寂しい!!!


帰りましょうか。


あぁ。

最後に

全然男同士でも行かれても見る価値があると思います!

幻想的な空間を観ることができるのは、今月いっぱいとなっております。

毎日夜の21時までライトアップが行われていますので、行かれてみてはいかがでしょうか?

■三角西港開港130周年ライトアップ■

営業時間:18:00~21:00
お問い合わせ先 0964-32-1111
住所:熊本県宇城市三角町三角浦

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

味よし!見た目よし!天草の新鮮な魚が食べたければここの炙り海鮮丼を一度は食べるべき

2022.12.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

PUBLIC RELATIONS

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal