*
とじる
*
とじる
*
とじる

皆さんは、ソフトクッキーをご存知でしょうか?
あのサクッとした紅茶によく合うお菓子とはまた違った美味しさで、1枚でも満足感のあるソフトクッキー。

毎年のように、オリーブの木が増え続ける西区にある手作りクッキー専門店で愛情たっぷりのソフトクッキーに出逢いました。


オリーブの木に囲まれた手づくりクッキー専門店

熊本駅から南へ車で9分、蓮台寺橋近くの交差点の角にあるYu-ka’s cookie factory (ユーカズクッキーファクトリー)
白い木製の外観にオリーブの木が映える、手づくりクッキーのお店の看板が目印です。

外観と同じく白を基調とした明るい店内は、木製のテーブルに商品籠で統一された温かみのある優しい雰囲気。
また、使用されている材料や種類ごとに並べられた分かりやすい商品陳列が、1つからでも選びやすくご自宅用にもオリジナルギフトとしても利用しやすそうです。(HPより購入可能な商品もあります。)

石臼挽きクッキー250円(税込)

こちらの上質な石臼挽き小麦粉を使用したサクサククッキー(全8種類)や

米粉のコロコロクッキー280円(税込)

熊本県産の米粉を使用したコロコロクッキー(全5種類)など、女性やお子様でも食べやすい一口サイズのクッキーもあります。

素材にこだわったソフトクッキー

お店でメイン販売されているきび砂糖を使用したこちらのミニソフトクッキーは、アメリカのチューイングクッキー(アメリカンクッキー)を基に作られたそうです。サクッとした一般的にイメージされるクッキーよりも、ブラウニーにも近いしっとりとしたクッキーです。

お店人気No.3のミニソフトクッキー(板チョコ・ココア)は、冷やしたり温めたりしてお好みにあったチョコの食感をぜひ楽しんでくださいと話す店長。

気になるお店の人気No.1もお伺いしたところ、ミニソフトクッキー部門の断トツ人気はこちらのチョコチップ140円(税込)

ここで気になる事が

ライター

”ミニ”ソフトクッキーって事は、レギュラーサイズがあるってことですか?

店長

そうなんですよ。元々は、こちらの元祖でかソフトクッキーから販売をはじめて、もう少し小さいサイズもあれば嬉しいとのお客様のお声を頂いてミニサイズも販売するようになりました。

ライター

確かにレギュラーサイズだと2倍くらいありそうですもんね。

店長

実は、ミニサイズの約3倍くらいあるんですよ~。使用している砂糖の種類や焼き方も違っていて、ミニサイズと並んでオープン当初から不動の人気商品なんです。

九州産の小麦粉を使用したソフトクッキーの他にも、こちらの食物繊維豊富な大豆粉を使用したソフトクッキーなど素材に拘った商品がたくさん並んでいます。

実食

画像奥右/ソフト大豆クッキー(北海黒豆)150円(税込) 

その中から、今回はこちらの5種類のソフトクッキーをいただきました。

ソフト大豆クッキー(いちじく)160円(税込)

プチプチ食感が楽しめるドライ無花果(いちじく)を使用したソフトクッキーや噛む度に大豆の旨味を感じる四角いソフトクッキー。
9等分にできる溝があるので、小さなお子様やお友達とシェアしながらいろいろな味を楽しむのもいいですね。

画像左から/ミニソフトクッキー チョコチップ・チョコチップココア・抹茶 140円(税込)

こちらのお店の看板メニューのひとつでもあるミニソフトクッキーからは、抹茶と人気No.1チョコチップ・人気No.2チョコチップココアをいただきました。

人気上位を占めるチョコを使用したソフトクッキー。それぞれに食感の違いがあり、誰もが好きであろう王道のチョコチップと甘さ控えめしっとりココア生地というそれぞれの特徴があって人気なのも納得できる美味しさです。

また、抹茶はトッピングが控えめな分、表面が程よくサクッとしていて鼻を抜けていく抹茶の風味を楽しめる一品でした。

毎年楽しみな、期間限定アイスキャンディもあります。

黒糖みるく・いちごみるく・抹茶・ミルク・フランボワーズ・マンゴー・青りんご・パッションフルーツの全8種類

8種類の期間限定手作りアイスキャンディは、通常1本120円(税込)のところ小学生~高校生の学生さんなら1本70円(おひとり様1本迄)という珍しい学割サービスあり。さらに、大人の方も対象の10本まとめ買いで1本100円という嬉しいお値段です!

毎年入手できるフレーバーによって品揃えは変わりますが、普段はミルク味が1番人気だとか。※取材当日は、抹茶味が品切れでした。
この時期に店頭でしか購入できないということもあって、毎年楽しみにされている常連のお客様も多くいらっしゃいます。9月末まで販売される予定との事ですが、フレーバーが無くなり次第終了となりますので気になる方はぜひお早めに!

他にも動物やキャラクターの形のクッキーやお誕生日ケーキにも使える数字型のクッキーの販売もあります。1週間前のご注文で、クッキーへひらがな文字を入れたオリジナルクッキーも購入可能です。詳しくはお店の方へお尋ねください。

まとめ

お店の看板ともいえる大量のオリーブの木。さぞかしお店と何か関係があると思いきや!

店長

いや、全く関係はないですね(笑)商品に使用しているわけでもないですし。
そんなに手をかけて育てているわけでもないんですけど、凄く元気にドンドン増えていくんですよ!

この2つの元祖でかソフトクッキーからはじまり、今年で11年目を迎えられるYu-ka’s cookie factory
「何もわからないところから、人に恵まれてたくさんの事を教わりながら今日があります。
お菓子作りは化学と言われることがありますが、本当にその通りで日々美味しさ研究の連続なんですよね。」とお話してくださった店長さん。

きっと、オリーブの木もそんな店長さんの愛情という栄養をたっぷり注いでもらうことで、すくすく成長したのではないでしょうか。
そんな愛情たっぷりのソフトクッキーと、相性の良いコーヒーで今日のティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか?

Yu-ka's cookie factory (ユーカズクッキーファクトリー)

住所

〒860-0055 熊本県熊本市西区蓮台寺2丁目6−7
※蓮台寺橋近く

駐車場

お店の前に5台駐車可

定休日

不定休

営業時間

9:30~17:30

HP

https://yu-ka-cookie.ocnk.net/

Instagram

https://www.instagram.com/yu_ka.s_cookie_factory/

電話番号 096-359-6888

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

八代にナポリがあった!?「Garden&Cafe Sugar」でリゾート気分を味わってきた

2020.08.20

30年以上も続く玉名の名店「橘屋本舗」でオムそばを食べてみた!

2020.08.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal