*
とじる
*
とじる
*
とじる

八代東高生とローソンが共同開発!県産イチゴを使ったパン「ゆうべにワッサン」!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

熊本県立八代東高等学校の生徒達とコンビニエンスストア・ローソンが共同で開発した新しいパン「ゆうべにワッサン」が今月13日から熊本県下155店舗のローソンで一斉に発売されました!熊本県の開発したイチゴの新品種「ゆうべに」を使用した品で、限定6万食の販売だそうです。


ローソンにずらり!白に赤が映えるパッケージが特長!

「わさもん」の私は、13日の発売初日に早速ローソンを訪問!

すでに取り扱いが始まっていました「ゆうべにワッサン」を発見!

店内でもこのような紹介POPが貼られていました!

今回八代東高等学校の生徒と手を組んだのは、県南地域の活性化と知名度向上を目的としているからだそうです。

値段も税込140円と普通のパンと同じくらい!今回は、八代東高の商業科と情報会計科の3年生11人がレシピを考案したそうです。

では、早速この「ゆうべにワッサン」を実食してみます!。。

熊本県開発のイチゴ「ゆうべに」を贅沢に使ったクロワッサンで、ゆうべにのピューレを練りこんだ生地となっています。

生地だけでなく、中身にもゆうべにのピューレを混ぜ合わせた「ホワイトチョコレート」が入っていました。

一口食べただけで、苺の爽やかな軽い甘みが感じられ、上品な美味しさ!これなら何個でも食べれそう。

インスタ映えも最高なピンク色のクロワッサンですね!

全県下のローソンで発売中!限定なので今のうちに!

実は県南の高校生コラボ開発パン企画は、今回で2回目!

前回は1年前に、熊本県立球磨商業高等学校の生徒と開発した「タイピーエンピロシキ」が限定発売されてました。

こういう若い力とのコラボというのはとても良いですね。ぜひみなさんもローソンで「ゆうべにワッサン」を手にとってみられてはいかがでしょうか?

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

【益城町】フライト直前のお寿司には愛が詰まっていた【阿蘇くまもと空港】

2023.11.01

【熊本市西区】ご飯によく合う!明治創業の老舗『田楽家』で田楽定食に癒される

2023.10.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

PUBLIC RELATIONS

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

【プレゼントあり!】大津町が突然「バイクの町」と言い出したから事実なのか調べてみた

2024.01.22

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal