*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本県立八代東高等学校の生徒達とコンビニエンスストア・ローソンが共同で開発した新しいパン「ゆうべにワッサン」が今月13日から熊本県下155店舗のローソンで一斉に発売されました!熊本県の開発したイチゴの新品種「ゆうべに」を使用した品で、限定6万食の販売だそうです。


ローソンにずらり!白に赤が映えるパッケージが特長!

「わさもん」の私は、13日の発売初日に早速ローソンを訪問!

すでに取り扱いが始まっていました「ゆうべにワッサン」を発見!

店内でもこのような紹介POPが貼られていました!

今回八代東高等学校の生徒と手を組んだのは、県南地域の活性化と知名度向上を目的としているからだそうです。

値段も税込140円と普通のパンと同じくらい!今回は、八代東高の商業科と情報会計科の3年生11人がレシピを考案したそうです。

では、早速この「ゆうべにワッサン」を実食してみます!。。

熊本県開発のイチゴ「ゆうべに」を贅沢に使ったクロワッサンで、ゆうべにのピューレを練りこんだ生地となっています。

生地だけでなく、中身にもゆうべにのピューレを混ぜ合わせた「ホワイトチョコレート」が入っていました。

一口食べただけで、苺の爽やかな軽い甘みが感じられ、上品な美味しさ!これなら何個でも食べれそう。

インスタ映えも最高なピンク色のクロワッサンですね!

全県下のローソンで発売中!限定なので今のうちに!

実は県南の高校生コラボ開発パン企画は、今回で2回目!

前回は1年前に、熊本県立球磨商業高等学校の生徒と開発した「タイピーエンピロシキ」が限定発売されてました。

こういう若い力とのコラボというのはとても良いですね。ぜひみなさんもローソンで「ゆうべにワッサン」を手にとってみられてはいかがでしょうか?

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

熊本2店舗目のサイゼリヤが11月オープン決定!今度はなんと下通りだっ!!

2019.09.10

肥後ジャーナルのLINE公式アカウントができました!!

2019.09.01

PUBLIC RELATIONS

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal