*
とじる
*
とじる
*
とじる

【球磨郡錦町】球磨禅心生活(クマゼンスタイル)でスイーツ体験コースを体験をしてきた

ライター:りかぞん りかぞん

球磨郡錦町にある人気のカフェ「球磨禅心生活(クマゼンスタイル)」。

禅の精神と地元・人吉球磨の良さを感じられる空間で、雑貨や喫茶を楽しむことができるのですが、今回はオリジナルのモンブランを作ることができると聞いて行ってきました。


抹茶のモンブランで勝手にモンブラン占いをしてみた。

広い窓越しに見えるのは森。

伺った日はあいにくの雨でしたが、雨の日の景色もしっとりとして趣がありました。

電波は1本入るか入らないかという感じなので、ここに来ると強制的にデジタルデトックスを行うことができます。落ち着きます。

心が穏やかになってきたので、スイーツ作り体験メニューの「禅心抹茶の三日月抹茶モンブラン」の中の「禅心抹茶セット」を注文してみました。

まずはお茶を点てるため、好きな器を選びます。

人吉・球磨地方の作家さんの作られた作品の中から、一番手前の新作でいただくことに。

運ばれてきたのがこちら。

左側が抹茶のセット、右側がモンブランのセット。

この中身を押し出して

このベースに作品を仕上げます。

ベースには、スポンジの上にあずき、栗、生クリームが乗っています。

シトシトと雨の降る中、モンブランに集中。「映え」をテーマに作品を作り上げます。

いかがでしょうか。

完成したのがこちら。

「映えを狙っても、中身が見えています。ありのままの自分で生きていきなさい。」と言われているようです。

形は不格好でも、味は同じです。あまり甘くなく、抹茶も味は濃いのですが、さっぱりといただけます。

綺麗な器に入ったお抹茶ともよく合います。

非日常を楽しむ

お寺に併設されたカフェという事で、こんなメニューも。

写経・写仏体験350円!

ペンを握ることも非日常になりつつありますので、体験してみるのもいいですね。

大きな窓の外には紫陽花が植えられており、6月ごろはキレイな花を見ながらゆっくりと過ごしてみるのもいいですね。

3年前に抹茶豆腐ティラミスの取材しています。

こちらも合わせてご覧ください。

球磨禅心生活

営業時間

月曜日~金曜日:12時~18時

土曜日・日曜日:10時~18時

電話番号 0966-38-0358

ライター紹介

りかぞん

りかぞん

ふっかるです

このライターが書いた他の記事

【阿蘇市】夏だ!山に行こう。高岳・中岳に登ってきた!

2024.07.11

【菊陽町】禁断の深夜ラーメンに行ってきた。「深夜麺処the中中」

2024.07.05

【熊本市中央区】市役所裏にオープンした名古屋辛麺の鯱輪(しゃちりん)で暑さを乗り切るぞ!

2024.06.17

【人吉市】揚げすぎた!?いいえ違います。真っ黒なトンカツを「とんかつあおい」で食べてきた。

2024.06.13

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

PUBLIC RELATIONS

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal