*
とじる
*
とじる
*
とじる

【コーヒー好き必見】テイクアウトの珈琲専門店「るるわ珈琲」に行ってきた!!!

皆さま寒さもぐっと増して温かいものが美味しい恋しい季節になってきましたね。
コンビニ珈琲もお手軽でいいと思いますが
今回は入れてくれた抜群の香りの美味しい珈琲がテイクアウトで楽しめる「るるわ珈琲」に行ってきました。
熊本にある珈琲の名店の一つだと思います。


創作珈琲専門店るるわ珈琲って??

img_6478

熊本市南区近見にあるテイクアウト専門の珈琲店で
珈琲を注文してから豆を挽き最高の状態で珈琲を提供していただけます。
私、実はカフェイン中毒者(カフェ中)なので聞いただけで想像力が掻き立てられ行ってみたくなります。

駐車場に停めてオーダーしに行って見ましょう!

img_6479

お店の前まで来てみました。メニューをみましょう。

色々珈琲について書いてありじっくり全部読んでみたいです。
賽銭箱とかもあり何だか可愛いですね。

img_6467

img_6477

img_6470

珈琲の種類が予想以上に多い!!
ベーシックなラインからキッズラテ等お子様用の珈琲カフェインレスの珈琲、珍しいホワイトコーヒー、デザート系珈琲のさじき座シェイクやハニージンャーーラテ等・・・目移りしてしまいます。熊本県企業コラボなども興味深々で試してみたくなります。

img_6474 img_6473

img_6475-1

珈琲に合うデザートや軽食もありこちらも美味しそうです。
カフェラテぜんざいとか面白そうだし!色々悩みましたが調度お昼時なので
「みーとまさんど」を頼んでみたいと思います。珈琲はカフェンレスにしてみました。

img_6472

@LINEのQRコードがあります。
るるわさんの情報をLINEで受け取ることが出来るようです。
おまけのお菓子もつくし登録してパウンドケーキを頂きました。

img_6471

img_6469

注文してから手作りなので珈琲とサンドを合わせて待つのに20分・・・

img_6466 img_6465

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

珈琲と「みーとまさんど」来ました!!思わず顔文字で表現してしまいました。
待っている時間も珈琲のいい香りがしてワクワクしていました。

珈琲は香り高く調和があり穏やかな珈琲だと感じました。
珈琲の色も濁りが無く綺麗で後味もしっかり残りカフェインレスと思えない美味しい珈琲を堪能しました。

みて下さい「みーとまさんど」このチーズ感!!

img_6463

カリカリのトーストの間にとろーりチーズ
軟骨いりのハンバーグ、ピザソースとのコラボレーションホットサンド・・・!
ハンバーグの肉汁とトマトの酸味もマッチして食べ応えあるホットサンドです。
寒い日には絶対に癒しと幸せを感じると思います。

img_6464

感想

ドライブでのテイクアウト、帰宅時のテイクアウトにぴったりなのではと思いました。
働いている場所が近くならランチテイクアウトも良いと思います。
今回は利用しませんでしたがイートインスペースもあるみたいです。
平日のスペシャリティコーヒーや、ご飯の後、「るるわ珈琲」で珈琲を飲みながら、お喋りもいいですね。

img_6468

この濁りのない珈琲もお水に拘っていて「るるわ珈琲」さんの職人気質な拘りと愛を感じました。
珈琲のパウンドケーキも珈琲風味で美味しくホットサンドもデザートも珈琲に合う一品です。
豆なども販売されていますので自宅で楽しむのも珈琲好きに贈り物にする事もいいと思います。

img_6476

賽銭箱にお賽銭いれてお参りして帰りました。美味しい癒しの珈琲を御馳走様でした!

■るるわ珈琲■

営業時間:11:30~24:00
定休日:第1・第3木曜日
TEL 096-3552-2662
住所:熊本市南区近見1-1-26
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

30年以上も続く玉名の名店「橘屋本舗」でオムそばを食べてみた!

2020.08.07

音楽好きが集う店!本格石窯ピザの「Kapok」はこんなところにあった!

2020.07.22

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

パルコパーキング前にタイマッサージ&雑貨の店「nimroom(ニムルーム)」がオープン!天国かと思う時間を過ごしてきた

2020.07.23

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal