*
とじる
*
とじる
*
とじる

24時間営業の珈琲中川に行ってミニマムなグラタンを食べてきた!!!

キーワード:

カフェじゃなく喫茶店・・・

こじゃれた雰囲気、お洒落な食べ物がでてくるカフェは沢山あります。
お洒落な食べもの、お洒落な雑誌、お洒落な雑貨が置いてあるカフェもいいですが、時には「分煙?何ですか?それは?」と昭和な匂い漂う珈琲と様々な匂いが入り乱れる喫茶店も良いと思う。万歳、昭和!

と言う訳で、今回は街で看板を見かけ、 ずっと気になっていた「珈琲中川」に行って来ました。

同じ場所で営業されている靴屋さんのオブジェと混じって、あれ?
中川さんの看板とメニューを発見。


地下へ伸びる階段を下りていくと、そこには魅惑の扉がありました。
屋号のプレートが扉の近くにありますが、なんか渋くていい雰囲気です。

店内に入ると・・・

店内は右手にカウンターがあって8席くらいでしょうか。センターにテーブル席があり、その他にテーブル席が6席ほどあります。ほの暗い落ち着いた雰囲気です。

メニューはこれだ!!


見ているとさまざまな客層に対応しているメニューだと思いました。

喫茶店の王道・ミックスジュースと小腹が空いたのでミニグラタンを注文しました。

 

出てきました!

ジュージューと音をたてる小さな、小さなグラタンです。

ちょっと小腹がすいた時、もう少し食べたいとき、付き合いで一緒にお店へ来たけどそんなに食べたくなくて…という時に、このぐらいだったら食べる事出来るかな?と感じるサイズのグラタンだと思います。

あつっ!冷まして口の中にいれると優しい味のグラタンです。グラタンの具はマカロニ、コーン、人参でなんてシンプルなのでしょう。

ミックスジュースも爽やかでフルーティーです。林檎、バナナ、モモ・・・と入っている果物を当てっこしながら楽しみます。

 

感想

昭和な雰囲気が堪らなく、メニューも凝っているような印象で良かったです。

チェーン店の珈琲館やファミレスのように24時間営業なので、夜明けの珈琲が楽しめるお店です。繁華街にあるので飲み会の後の珈琲も楽しめそうですね。

聞く所によると玉子サンドは卵焼きを挟む関西風、ハンドドリップで濃厚でコクもある飲みやすいコーヒーにホイップした生クリーム、食事の後には〆に昆布茶が付いてきちゃうらしいですので、また利用してみたいと思います。

グラタンとジュースおいしかったです。御馳走様でした。

 

■珈琲 中川■

営業時間:24時間営業
定休日:無休
TEL 096-324-9110
住所:熊本市中央区手取本町5 キクタシューズBF
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

最高のおもてなしに何度でも通いたくなる合志市須屋の「ごとう食堂」

2019.05.11

Made in 熊本のファッションブランド!今年1月にデサキ熊本菊陽店にオープンした「gogaku」

2019.04.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

PUBLIC RELATIONS

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

ダムと発電所と私 菊池川水源の発電所や竜門ダムに特別に入れてもらった

2019.12.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal