*
とじる
*
とじる
*
とじる

【店舗事業者の協力者求む】熊本市における「手ぶら観光」の実証実験を計画

ライター:りよう りよう

熊本市における「手ぶら観光」の実証実験を計画

shutterstock_450980248

このたび、熊本市のご協力を得て、
株式会社セームページを中心としたコンソーシアムが
総務省「IoTサービス創出支援事業」の委託事業として、
熊本市における「手ぶら観光」の実証実験を計画しております。

セームページの開発したTeburaというシステムを活用して、
店舗や事務所の空きスペース・空き時間を有効活用しながら荷物を預かるサービスを提供し、
観光客に方々に荷物なしで観光をより楽しんでいただくことができるかどうかを実証するための社会実験です。

2017年度の実施を予定しておりますが、
現在、この実証実験にご参加いただくことが可能かどうか、皆さまのご意向を伺っております。

ご参加いただく店舗や事業所の方々には、
お店や事務所の空きスペース・空き時間を活用して、
シェアリングエコノミーを実感していただくプロジェクトです。
スマホひとつあれば、ご参加いただけます。特にシステムや機器の資料などの費用は不要です。

(収入を得てよい場合)

観光客の方が荷物を預けた際には、預かり料として所定の金額が預かった方に後日、支払われます。

(収入を得てはいけない場合)

荷物を預かる拠点としてご登録いただいた際には、
当プロジェクトにおいて定めるレンタル料が支払われます。

なお、この実証実験につきまして運営の詳細は、
「IoTサービス創出支援事業」として正式に委託が決定されてから、説明会などを開催してお知らせいたします。

何か気になることがありましたら
お気軽にお問い合わせください
https://goo.gl/I8f6g4

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

熊本で唯一SIMフリーiPhoneが発売日に購入できるお店を発見!意気込んで早朝から並んでみた

2020.11.13

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

PUBLIC RELATIONS

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal