*
とじる
*
とじる
*
とじる

つけ麺ボンズ〜濃厚つけ麺〜

ライター:りよう りよう

今回ご紹介するのは…
祝!復活!!
熊本市中央区水前寺にあります
つけ麺ボンズの濃厚つけ麺850円
26520147.jpg


(麺中盛り)

c4011dd2.jpg

スープは
魚介豚骨の豚骨が少し強めで
具は→メンマ、チャシュー、ネギ、海苔
などが入っていました^ ^
ドロっと濃厚なんですが
ドッカリしないので
女性にもオススメです!!

f16d036a.jpg

歯ごたえ抜群です!!
麺は太麺ですので



99C18572-56CE-4CD1-AA88-CD56DB3E0CC4.jpg

茹で時間がかかりますが
美味い麺を食べるために待ちましょう

前は私りようの母校熊本工業の近くに
お店があり、
部活帰りなどに立ち寄っていた思い出のお店です
高校時代は私坊主でした…
8CA9554D-7F41-449B-9D3F-86033A86AFCA.jpg

※つけ麺ボウズではありません
勿論ですがイケメンボウズでもありません


当たり前のことですが
6AFD6847-FD8A-4614-A514-685939BE1D31.jpg

つけ麺バリーボンズでもありません
※おふざけはこのくらいにしておきます

水前寺の競輪場通りを進むと
CORE21世紀の前に
4CA8F18C-83AD-44C6-AAC1-9EC933A1F605.jpg

電光掲示板に合戦中と書いてあれば営業中です

駐車場は約2台
d781188b.jpg

店内は
5b527b3f.jpg

CC27A815-5FE9-404F-82E7-BAB4055D786F.jpg

カウンターが8席とテーブル席が4席

メニュー
109fc8a0.jpg
ac49b1b5.jpg

大盛りまで無料です!!




追加で
fbb49f96.jpg

温玉飯180円も注文

余ったスープを…
B65F6E1B-36EE-45AF-97DA-601BBB88DCB6.jpg
ドボンしてください!!
(スープは多めに入れてください)


魚介豚骨スープと温玉が絡んで
ご飯何杯でも食べられる勢いです!!

昨日と今日はプレオープンで
正式なオープンは
来週末(7/10)くらいになるそうです


是非1度行かれてみてください

営業時間
11:00~15:00 18:30~
定休日 火曜日
TEL096-382-1776
862-0950
熊本県熊本市水前寺4丁目19番37号

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92862-0950+%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E6%B0%B4%E5%89%8D%E5%AF%BA%EF%BC%94%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%91%EF%BC%99%E2%88%92%EF%BC%93%EF%BC%97/@32.7968347,130.7366311,17z/data=!4m2!3m1!1s0x3540f3c29afb5c05:0x2564316c4c2c46bc



data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03