*
とじる
*
とじる
*
とじる

本格バーガーで大人気!BURGER STAND REEFとは?

今年4月、菊陽町にオープンしたBURGER STAND REEFは、本格バーガーで大人気の南区近見の東バイパス沿いにあるJUNKFOOD PARLOR Reef BURGER の2号店です。トレーラーハウスを改装して作られたお店は、本店を同様にオシャレなアメリカンスタイル。

店頭に設けられた開放的なオープンシートで、激ウマ本格バーガーを食すことができます。

BURGER STAND REEFのハンバーガーは全て香心ポークを使用!

したたる肉汁が食欲を刺激して止まないBURGER STAND REEFのハンバーガーは、全て香心ポークを使用しています!

香心ポークとは、阿蘇の大自然が育んだ最高級ブランド豚“阿蘇天然ミネラル豚”です。
血統や肉付き、発育状況などが良好なメス豚のみを厳選し、高品質な飼料と環境で育てられた香心ポークは、豚肉特有の臭みがゼロ!

また、香心ポークの油にはオレイン酸がたっぷりと含まれており、ジャンキーなハンバーガーでありながらも、美容効果が抜群の逸品です。

コスパが高すぎるキッズバーガーはコレ↓

息子がテイクアウトでオーダーしたのは、キッズバーガー。

しかし、小さいのはバンズだけ!という、まさかのミラクル!!何という、コスパの高さでしょう・・・

しかも、バーガーの下には、フライドポテトがぎっしり!価格は、お値段以上の¥650(+税)でした。

その他のメニューはコチラ

子どもから大人まで、色んな人が笑顔になれる楽しい空間をモットーにこだわりの本格バーガーを提供しているReefさん。
ピクルスやオニオンなど、お野菜をマシマシにカスタマイズすることで、女性でも罪悪感レスでハンバーガーを楽しむことができますよ!

BURGER STAND REEFの進化が止まらない!

実は、まだまだ進化途中というBURGER STAND REEF。更なる店舗の改装とともにメニューも増えていくそうです。

今後はどんな美味しいメニューがリリースされるのか?BURGER STAND REEFのこれからが楽しみです!

■BURGER STAND REEF■

営業時間:11:00~21:30
定休日:水曜日
TEL :070-1344-9701
住所:菊池郡菊陽町原水5666-5
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

最高のおもてなしに何度でも通いたくなる合志市須屋の「ごとう食堂」

2019.05.11

Made in 熊本のファッションブランド!今年1月にデサキ熊本菊陽店にオープンした「gogaku」

2019.04.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

PUBLIC RELATIONS

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

ダムと発電所と私 菊池川水源の発電所や竜門ダムに特別に入れてもらった

2019.12.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal