*
とじる
*
とじる
*
とじる

白川公園のそばに昨年の12月にオープンし、知る人ぞ知るオシャレなBar「tsukimi」 。6月よりランチもスタートし、お昼から美味しいカレーを食べられるという事で早速お昼に伺ってきました。


白川公園横、満月ビルの二階に「tsukimi」

満月ビル、大きく書いてあり目立ちます。このビルの二階です。

赤と黒のおしゃれな看板を見ながら二階へ上がって行きます。

満月ビルだから「tsukimi」という名前にされたそうです。解りやすくて素敵なネーミングです。

満月のような窓のドアがtsukimiです。シンプルでカッコいい!

シンプルでおしゃれな内装がとても居心地が良い

どこを切り取ってもカッコいい。

自然光とライトのバランス、白川沿いの静けさ、窓の外の溢れんばかりの緑。

お水を頂きながら、暫しほっと肩の力が抜けて考え事をしてしまいます(ごちゃごちゃした家をどうにかしたい、こんな素敵なBGMを流しながら家事をしたい…41歳主婦)

たくさんのスパイスを使ったこだわりカレー

お待ちかねのカレーです。

じゃーん。

どどん!

ひよこ豆のカレー(税別800円)です。たくさんのスパイスを使ってこだわって作っているそうです。

家で作る私のルーを入れるだけのカレーとは全然違うのでその点はすぐに分かります。

アーモンドやいろんな風味がして、おいしい~!

紫キャベツを酢とごま油で味付けされたものもとっても合うのです。

そしてポテトサラダ付きというのが個人的にはとても嬉しかったです!

家で作るのって大変だし、メイン料理になりませんからぁぁぁ。

ミニポテトサラダとメニューには書いてありましたが、食べ応え充分ですよ。

自家製のシロップソーダーは季節によって変わります。

自家製のシロップソーダなるもの!

カウンターで気になっていました。

これです。

すもも、梅、無花果、梅がありました。

これは季節のものを使うので、シーズンごとに変わるそうです。来るたびに楽しみです。

梅とすももを頼みました。

すももなんて下の方にどっさりと入っていて、なんという贅沢なデザートだという感じです。

これだけ飲みに行って、緑を眺めながらぼんやりするもの良いです。

お昼のオープンが始まったことはまだあまり知られていませんが、

12:00~25:00までノンストップで営業しています。

ただしランチメニューは15時まで!

様々は音楽との出会い

「tsukimi」はレンタルスペースとしても使えるので、音楽関係のイベントも多いそう。またオーナーの飯田さんもイベントを主催されることが多く、7月28日にOK MUSIC FESTIVAL というイベントを花畑広場で開催するそう。
熊本地震の影響を受けた個人商店への支援を目的としたマーケットと、ゲストミュージシャンを始め、県内のミュージシャンやDJも参加する音楽イベントだそうですよ!

まとめ

白川公園側に出来たtsukimiはレンタルスペース、ランチ、バーとたくさんの楽しみが詰まったハコでした。

昼にカレーを食べながら静かな雰囲気を味わうのもよし、夜に聴いてハッピーになるのもよし、

熊本でたくさんの音楽を身近に感じて欲しいというオーナーさんの思いが詰まっておりました。

tsukimi

定休日

水曜日

営業時間

12:00~25:00

住所

熊本市中央区南千反畑町1-3 満月ビル2階

テーブル10人

カウンター2人

イベント時収容人数

椅子あり 60人

スタンディング100人

駐車場

なし

近くにコインパーキングなどあり

お問い合わせメール

long6bridge@yahoo.co.jp

電話番号 096-277-6593

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ひらの

ひらの

古いもの好きでも新しいもの好きでもない、好きなものが好き!な映画マニアの洋服作り人。 熊本の好き!をガツガツ探します。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

PUBLIC RELATIONS

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal