*
とじる
*
とじる
*
とじる

昭和から続く老舗「合志の館」で「やきチャンポン」はメガネがくもるほどアツアツで美味い

ライター:かなこ かなこ

昭和58年創業。合志市御代志にある老舗「合志の館」。

お客さんの胃袋をわし掴みにしてきた数あるメニューの中から、今回は特に人気があるという「やきチャンポン」を食べてきました!!


合志市御代志にある「合志の館」

こちらが、合志市御代志にある「合志の館」。上の看板には洋食・中華めん類という文字が。

「6.1再開」という看板も気になります。

入り口には、懐かしい感じのショーケースが。

洋食から中華まで、幅広いラインナップ!

お店に入る前から迷っちゃいますね。昭和のショーケース内の料理サンプルって、見ているだけでも味わいがあって、ついつい見入ってしまいます…

胃袋をわし掴みする逸品

さっそく注文したのは評判だという「やきチャンポン」!(税込600円)

こちらが、あっつあつの「やきチャンポン」!!湯気がたっぷり!!

あまりに湯気が立っていて、「やきチャンポン」を注文したメガネをかけているお客さんが一番最初にすることは、メガネを外すこと(笑)!

メガネを外してから、「やきチャンポン」と向き合って食べて始めていました。それも何人か。

味付けは塩が中心。チャンポン麺を一旦焼いてから、とんこつスープで炒め煮しているそう。そうすることで麺にモチモチ感が出るのだとか。

パンチが効いていて、一口食べただけで胃袋をわし掴みにされてしまうような、なんとも言えない魅力がある味。昔ながらの懐かしい味わいも感じられ、口に入れるお箸が進む進む!!

野菜も多めで、海鮮も入っています。パクパクと口にかき込んでしまいたくなるような逸品です。

「合志の館」再開を待ってくれていたお客さんに感謝

現在は、「合志の館」店主の清水寿子さんが、息子さんとスタッフの計3名で協力しながら切り盛りされています。

店舗前に掲げていた「6.1再開」の文字が気になったので尋ねると、実は諸事情により「合志の館」は一時期お休みされていたんだとか。そして、やっとのことで6月1日にお店を再開されたそうなんです。

長い間愛され続けている「合志の館」がお休みになったことを受けて、多くの常連客が心配されていたそう。再開の知らせを受けた常連客は、「待ってました」とばかりに押し寄せ、清水さんに「やっぱり、ここじゃないといかんよ!!」と言ってくださったそうです。

「ありがたいことに、お客さんが待っていてくれていました。本当に感謝の想いしかありません」と話す店主の目は、キラキラと潤っていて美しく輝いていました。

お座敷にテーブルが4つ、フロアにテーブルが9つ、カウンター席5つで、計45席。

お昼時に行きましたが、次々とお客さんが入ってきて、ほぼ満席状態!!実際に、ファンの多さを目の当たりにしてしまいました。

ボリュームもたっぷり、愛情もたっぷり!!36年間愛され続けている「合志の館」で、胃袋を掴まれ、さらには心まで温まってしまいました。老舗の名店「合志の館」の「やきチャンポン」、ぜひ皆さまも食べに行かれてみてはいかがでしょうか。

合志の館

営業時間

11:00~15:00

17:00~21:00

定休日

月曜日

駐車場

17台

住所

熊本県合志市御代志839-4

電話番号 096-242-2555

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

かなこ

かなこ

経営情報誌の記者、業界新聞の営業を経験した後、一般事務職、専業主婦を経て現在に至る。 長いこと東京に住んでいたが、やっぱり熊本が好きで戻ってきた、二児のママライター。 好奇心旺盛な行動派。趣味はドライブと温泉。

このライターが書いた他の記事

昭和から続く老舗「合志の館」で「やきチャンポン」はメガネがくもるほどアツアツで美味い

2019.07.31

肉厚で柔らかい「豚ロースかつ丼」に思わず舌鼓!変わらない味を守る七城町の「永楽」

2019.07.30

暑い日にぴったり!南阿蘇をドライブ途中に目につく「南阿蘇 自然派ソフト」のアイスクリームでひんやり!

2019.07.29

息を呑むほど驚いた絶品の黒豚!7月5日にオープンした鹿児島黒豚とんかつ専門店「龍之介」に行ってきた

2019.07.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03