*
とじる
*
とじる
*
とじる

はなびし〜赤牛かつ重〜

ライター:りよう りよう

阿蘇の赤牛といえば
いまきん食堂の赤牛丼ですが︎

今回はそんな赤牛を
贅沢にカツにした料理を紹介します

一の宮にあります
はなびしの
赤牛カツ重1890円
28db176e.jpg

伝わりますか?
このレアで焼かれている赤牛
b5c9189f.jpg

油っこくないけど
お肉の美味しさもある
ワサビ醤油をつけて食べると
ピリッとした口通りのいい味に
※付け過ぎは個人的にオススメしません
赤牛の美味しさを堪能できないため




0d008791.jpg
e5c9dec7.jpg


店内も座敷とテーブル両方あるので
とても広々空間︎




赤牛カツ重以外にも
赤牛を使った
様々なメニューがあります
78A712B9-BB02-4CD6-B4FA-6256CAF1FF4C.jpgC7F8D142-38B2-487D-AF47-4C21DADF73E1.jpg

観光地なので
決してリーズナブルとは言えないですが
1度は食べる価値があると思うので
行かれてみてください
※週末は混雑しますので
早めに行かれてください

阿蘇市一の宮町宮地3093

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92869-2612+%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E9%98%BF%E8%98%87%E5%B8%82%E4%B8%80%E3%81%AE%E5%AE%AE%E7%94%BA%E5%AE%AE%E5%9C%B0%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%93/@32.9499255,131.1163224,18z/data=!4m2!3m1!1s0x3541260338ebf1af:0x8aef9c1d7bc2569a




data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

熊本で唯一SIMフリーiPhoneが発売日に購入できるお店を発見!意気込んで早朝から並んでみた

2020.11.13

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

PUBLIC RELATIONS

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal