*
とじる
*
とじる
*
とじる
島田美術館内にある
こちらの
オムレツプレート1000円
10c038b3.jpg

トマトの果肉がそのまま残ったソースと
トロトロのオムレツは相性抜群で
他にもサラダ スープ フルーツなど
バランスのいいランチプレートでした




外観は
9c6faed0.jpg

お城のような門構えなんですが

カフェの外観は
とても可愛らしい雰囲気です
62cec42f.jpg

このギャップ素晴らしい︎

店内も

程よく光が差し込んでいい感じ
cecb2955.jpg

カウンターも
光が差し込んでで
窓からの景色は
自然を感じることができます
a802b70e.jpg

のんびり食後を楽しめる店内
店内には可愛い雑貨も
たくさん販売されています
2bbefd2b.jpg
7a88c912.jpg

休みの日

カフェで美味しいご飯を食べてから
美術館で作品に触れるなんて
アートな1日をお過ごしください
無料で作品を見れる場所もありますので
美味しいご飯と美術館かなりオススメです︎

熊本県熊本市西区島崎4丁目5-28

https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92860-0073+%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%B8%82%E8%A5%BF%E5%8C%BA%E5%B3%B6%E5%B4%8E%EF%BC%94%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%95%E2%88%92%EF%BC%92%EF%BC%98/@32.8097742,130.6860458,17z/data=!4m2!3m1!1s0x3540f43817525205:0x81e9c6d17cc35070


data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

パルコパーキング前にタイマッサージ&雑貨の店「nimroom(ニムルーム)」がオープン!天国かと思う時間を過ごしてきた

2020.07.23

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal