*
とじる
*
とじる
*
とじる

【10月オープン!】和菓子の清閑院in鶴屋地下

ライター:りよう りよう

今回は鶴屋の地下一階に先月出店したばかりのお店を紹介します。

和菓子の【菓匠 清閑院
7aea722f.jpg

清閑院は全国で人気のある和菓子店のようで、
コンセプトは

古きを訪ねて新しきを知る
「お菓子を通じて日本の四季を新しい視点から伝えています。」

商品のラインナップはどら焼や紅葉よそほひなど
b351d0f4.jpg

08131f7e.jpg

ad76932a.jpg

こちらは新商品の栗蒸しようかん

私個人的に目を引いたのが

こちらの
手のひらサイズのおくりもん』です!
12acd6bf.jpg

これは、数種類ある袋f6e15157.jpg
から気に入った袋を選び、

次に中に入れるお菓子694105c6.jpg
9cce5428.jpg
を選ぶというものです。

お菓子は袋に入るサイズのものであれば、どのお菓子を選んでも大丈夫とのことでした。

実際に買ってみました。

感じのいい包みに、いくつかのお菓子。
それでいて価格も数百円と手頃♪

友人やお世話になっている人に持っていくちょっとしたお土産や差し入れには最適なのでは?と感じました。

今回紹介したお菓子以外にもさまざまな種類がありますので、鶴屋に行かれた際には立ち寄って見るといいかもしれません(*´ω`*)

詳しい商品は【清閑院】のホームページにてご確認下さい
菓匠 清閑院ホームページ

菓匠 清閑院 熊本店

鶴屋百貨店 地下1階
熊本県熊本市手取本町6-1
096-353-5050

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

PUBLIC RELATIONS

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal