*
とじる
*
とじる
*
とじる

【青ガエルグッズがいっぱい!!】熊電ショップ 北熊本店がオープン【1月18日】

ライター:りよう りよう

通称『青ガエル』こと、5000系電車のラストランが迫ってきて賑わいを見せる

03b5a1f1.jpg

最後の“青ガエル”熊本電鉄「5101A」2/14引退・保存へ
http://tetsudo-shimbun.com/article/topic/entry-602.html

北熊本駅に新しいアンテナショップがオープンしましたので行ってきました。

f942b5cc.jpg

db1f249e.jpg

https://www.facebook.com/kumamotodentetsu/posts/1200055076675272

場所は、北熊本駅構内で入口のすぐ
隣です。

こちらのショップは、今まで窓口で販売されていた電車関連グッズなどを取り扱い、販売を行う店舗となっております。

従来はなかなか実物を見るのが難しかったり、買うのが分かりにくい商品を自分の目で確かめて買うことが出来るようになりました。

4129b78f.jpg

お馴染みの熊本電鉄カレー 648円

パッケージだけでなく味も結構いけてます。

31706180.jpg

青がえる飴 216円
金太郎飴の青がえる版

b566fa19.jpg

記念乗車券 520円

20160128163747999.jpg
記念切符 1000円

781b1ad3.jpg

そして、こちらが一番人気の模型。

ぶりきのおもちゃも人気だそうです。

89c2539f.jpg

キーホルダーも種類が豊富。

3b398862.jpg

なんと!!展望ビデオも売ってありました。

 

くまでんSHOP 北熊本店

住所 熊本市北区室園1-1
営業時間  AM9:00~PM6:00
定休日  毎週月曜日(祝日の場合は火曜日)
問合せ  鉄道事業部 (096-343-3838)

 

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

肥後ジャーナルのLINE公式アカウントができました!!

2019.09.01

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal