*
とじる
*
とじる
*
とじる

天草って、実は陶磁器などの焼き物も有名なんです。

今回は丸尾焼(まるおやき)さんが窯出し期間中とのことで、早速ご紹介いたします!


こんな場所

本渡北小学校の斜め前にあり、通り沿いに看板が出ています。駐車場も広く、運転が苦手な私でも安心です。

このレトロな雰囲気漂う建物の中は

とても広く、観葉植物やお花と共に沢山の陶芸品が展示されている、モダンでオシャレな空間が広がっています。

店内ではレコードで音楽を流されており、取材途中に音楽が止まってレコードをひっくり返す。そんな時間も愛おしいような、ゆっくりした時間を過ごせます。

様々な作品

丸尾焼といえば!というデザインのティーポット。

贈り物にもピッタリなカップとソーサー。

この時期は贈答用のマグカップなどがとても人気なんだそう。

鳥さんの箸置きも可愛い!

こういった定番のものの他にも

ちょっとしたインテリアにピッタリの絵付けがしてあるものや

観葉植物にピッタリの植木鉢まで!

こちらは陶芸家のご主人の趣味コーナー。

観葉植物を育て始めて、鉢にもこだわりたい…でもホームセンターなどへ行っても定番のデザインばかり…そうだ!作ろう!!!ということで植木鉢を作るようになられたそうです。かっこいい。

陶芸一家

コーヒーとスコーンでおもてなししていただいたのですが、スコーンは次男さんの奥様手作りとのこと。

次男さんの奥様も、木ゆうこさんという人気の陶芸家。

今回取材に応じてくださったのは長男さんの奥様だったのですが、ご兄弟も皆様陶芸家だそうです。

写真はNGだったのですが、ギャラリーの裏には作業場もあり、また、小学生のお子さんもいらっしゃるそうですが、帰ってきて走り回ることはあっても作品を壊したことはほとんどないそうです。

生活の中にある陶芸品が当たり前になってるんですね。

ひびのこづえさんの作品も常設

入り口には熊本現代美術館の館長さんの奥様でいらっしゃるひびのこづえさんの作品も。

カラフルで可愛いハンカチがたくさん並べられています。

ゆったりとした時間の流れる場所に素敵な作品たちがたくさん、ひとつひとつの作品を見ていると時間を忘れてしまいそうな場所でした。

窯出し期間は4月9日まで。

どんどん作品が入れ替わるそうなので、ぜひ足を運んでみてください!

丸尾焼

住所

〒863-0049

熊本県天草市北原町3−10

営業時間

10:00〜17:00

定休日

無し

HP

http://maruoyaki.com

Instagram

https://instagram.com/maruoyaki?igshid=YmMyMTA2M2Y=

電話番号 0969-23-9522

ライター紹介

meme

meme

名前は愛猫から。猫と美味しいものと自然が大好き!熊本の魅力をたくさんお送りできるよう頑張ります。

このライターが書いた他の記事

【宇城市三角町】昭和レトロとモダンな雰囲気が融合した「古民家カフェ三角西港」の絶品ランチ!

2024.04.12

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

PUBLIC RELATIONS

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal