*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。川上です。
おうち時間の機会が増え、運動不足を痛感する事がありますよね。最近ちょっと体形が気になる…。そんな方もいるはず。

6月15日オープン「YOSHI PAN(よしぱん)」は、なんと低糖質専門のパン屋さん。低糖質食品と言えばダイエット中、体を鍛えている方にとっては嬉しいですよね。しかも、オーナー自ら糖質オフダイエットで30㎏減量されたんだとか!

そんなに痩せるの?
いやいや絶対うそでしょ!
そんな疑問を解消すべく、行ってきました!


大江にニュースタンダードが登場!


「YOSHI PAN」があるのは中央区大江。浄行寺側から子飼橋を渡った子飼橋通り沿いにあります。


あれ?この看板どこかで見たことある気がする…

そうなんです!

「ピザよし」の姉妹店だそうです。「ピザよし」と言えばコスパが良い上、種類豊富で人気のお店。期待大。

この沢山のパン、ぜーんぶ低糖質!

「YOSHI PAN」のパンは、低糖質パンと一口に言っても数種類あります。

まずは【スマートパン】
オリジナルの粉を使った糖質88%オフのパン。低糖質の上に食物繊維も沢山含まれているそうです。


こちらは【マッチョパン】
厳選した大豆をメインとして使い、タンパク質も豊富だそうです。これって食べるプロテイン…?

そして驚くのはそのラインナップ!専門店って言うと看板メニュー1~2種類のイメージ。しかし、「YOSHI PAN」の店内には色んなパンが並んでいます。

これも


これもぜんぶ低糖質パン!しかも、値札には≪糖質・タンパク質・食物繊維≫が記載されていて分かりやすい。


定番の甘い系から


お食事系、


ピザまで。さすが「ピザよし」の姉妹店。


さらにはマリトッツォも。トレンドをしっかり抑えてらっしゃる。非の打ち所がありません。

低糖質パンって?オーナーさんに聞いてみた。


オーナー 黒瀬さん


「なんで低糖質パン専門店をしようと思ったんですか?」


「すっごい太って、ダイエットを始めたんです。だって娘の卒業式にかっこいいスーツ着たいじゃないですか。」

「色々したんですけど痩せなくて。そんな時に低糖質ダイエットを知ってやってみたら30kg痩せたんです。」


「いやいやそんな痩せます?パン売るために盛ってません?」


「そんな訳ないじゃないですか。笑 見ます?」
(ビフォーアフターはこちらから見れます)

「自分の経験から美味しいだけじゃなくて、健康に良いパンを作りたいと思って始めました。スマートパンは通常のパンと比べて糖質88%オフ19個でご飯1杯分なんです。普通に食べても糖質をガンガンカットできますよ。」


「19個食べてようやく1食分って。ほんとに痩せそう。」


そのパンが大ヒットし、石井さんが働いていた【パンのタカラヤ】に低糖質パンを求める方が増えたそう。そして低糖質パン専門店をオープンされました。


「パンのこだわりは?」


「血糖値を上げるマーガリンやショートニングをバターにして、保存料や添加物も一切使っていません!あと低糖質パンって美味しくないイメージありません?だから美味しいパンにしたくて飽きがくる人工甘味料も自然のものに換えました!」

「パンはケーキと違い日常的に食べるので、金額もなるべく低く設定しています。原価は上がったので、赤字ギリギリです。」


「パンへの愛も、お客様への愛も深い。」


リピーターさんも多く、冷凍もあるのでまとめ買いされる方も多いそう。1回で5~6000円分買う方もいるとか。

「もうパン屋の買い方じゃないですよね。激安スーパーみたい。笑」

低糖質パン食べてみました


左上からスマートクリームパン(180円)・スマートチョコパン(180円)・
マッチョクリームパン(180円)・マッチョチョコパン(180円)

ラインナップが豊富で飽きがこなそうです。


スマートクリームチーズ(180円)

中の具もたっぷりで嬉しい。

肝心のパンの味は全粒粉パンみたいで、風味豊かながらもあっさり。弾力もあるので1個がずっしり。食べ応えがあります。


低糖質ミニピザテリヤキチキン(300円)

ピザは300円。安いですがボリュームあります。


低糖質ミニピザペパロニ(300円)

おかず系と相性がとても良くて、トマトと最高に合います。これ優勝。


マリトッツォ(200円)

甘い系も違和感なく美味しく頂けます。普段なら躊躇してしまうスイーツも罪悪感なく食べれるって素晴らしい。


食パンをフレンチトーストにしてもいけます。

低糖質と言うと、“我慢して食べる”イメージがありましたが、「YOSHI PAN」ではその概念も崩れ、食を愉しみながらダイエット出来ます。また、甘い系から食事系、食パンとあるので、飽きずに毎日の食事に取り入れられるので続けられそうです。是非チェックされてみてください。

私も「YOSHI PAN」ダイエットを始めてみようかなと思います。

YOSHIPAN(ヨシパン)

所在地

熊本県熊本市中央区大江一丁目20-10(かわせ楽器さん横)

営業時間

11:00~19:00

ネットショップ

https://yoshipan.thebase.in/#about

instagram

https://www.instagram.com/yoshipan0729/?hl=ja

電話番号 096-363-1200

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

PUBLIC RELATIONS

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal