*
とじる
*
とじる
*
とじる

目まぐるしく変わってゆく街の流れ。

今回も、そんな流れを目の当たりにしてしまいました。

新市街で大人気だった「KONKONいなり」がなくなって、白山通りで絶賛営業中の「うなぎの柳川」になるそうです。


まだ張り紙だけだけど

新市街に突如現れた、黄色いお店「KONKONいなり」。

オープン当初は行列ができてたのですが、今年に入って「休業の張り紙」がしてあったと思ったら

その張り紙が

こんな張り紙に代わってました!!

KONKONいなりといえば、南関あげを使った、独自のおいなりさんを作って人気を博したお店。

最初の店舗が健軍にオープンした時の記事はこちら

それが新市街にできたとあって、話題になりましたね。

黄色い壁が、すごく目立ってました。

熊本のウナギ店の名門「柳川」

出典:https://unagi-no-yanagawa.amebaownd.com/pages/2351502/menu

先ほど写真で紹介したように、KONKONいなりは、「うなぎの柳川」になるそうです。

柳川といえば、創業50年を誇る名門のウナギ店。白山通りにある本店には、日々ウナギの贅を求めてたくさんの方が訪れています。

新市街にオープンする店舗は、自販機とテイクアウト専門のお店。

気軽においしいウナギが楽しめるお店になりそうです!

現在のとこ、張り紙しか情報はありませんが、この記事がリリースされる頃には、お店もそれなりの形になっているでしょう。

24時間営業なので、飲んだ帰りに家族にお土産でもどうでしょうか?

世のお父さん方、

うな丼持ち帰ったら、「きぃ!!」となっていた奥様の角も、サラッと収まるかもしれませんよ!

うなぎの柳川 新市街店

営業時間

24時間

電話番号 096-364-8884

ライター紹介

伊藤

伊藤

演劇の先生やったり、アニソンやメタルのDJやったり、バンドやったり、サブカル好き思春期48歳独身。健康診断で中性脂肪が赤信号だったので、たまにジョギングすることにした。やっぱり犬が好き。

このライターが書いた他の記事

【天外天カップラーメン】本物の味にどんだけ近づけているのか?!まぁとりあえず食うてみました

2024.02.18

【宇土市】世にも珍しい透明豚骨スープ&あとかけ白マー油が話題の「十五屋」2店舗目が宇土シティフードコート内にオープン!

2024.02.11

【上天草市】予想をはるかに超えた海!海!海鮮尽くしのちゃんぽんが有名な上天草の「入船」で海鮮ラーメン食べたった海!海!

2024.02.02

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

PUBLIC RELATIONS

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

【プレゼントあり!】大津町が突然「バイクの町」と言い出したから事実なのか調べてみた

2024.01.22

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal