*
とじる
*
とじる
*
とじる

お袋の味とボリュームで長年大人気な定食店「味民」は優しさも溢れるお店だった!

ライター:上野P 上野P
キーワード:

昔ながらのお食事処は、昼食も夕食も愛される定食店だった!

龍田にある定食屋「味民」と書いて“あたみ”と読むそうです。建物はシンプルな外観ですが、料理は味もコスパも大衆の味方!

平日はお仕事の方が、夜は学生の方、週末はファミリーの方と、ほぼ全世代に愛されているお店というのも珍しいかもしれません。

店内は自然と落ち着く懐かしい食堂スタイル

店内はおじさんが一番落ち着く昭和の食堂です。新聞・雑誌・マンガ本などもしっかり揃っています。

別の方にもマンガ本の棚がぎっしりありますので、食事もそうですが、本を楽しまれるお客様も多いようですね!

さすが長年の人気店!!!取材時のサインも多数ありました。

メニューはこちら

定食類や丼物、カレー、麺類、お好み焼きまで!食事メニューも多彩です。

各メニューのボリュームもたっぷりですよ!

なんと、お子様カレーが日曜は小学生まで無料!

子供はこれでおかず単品にすれば、かなりの節約で助かりますね!

焼肉定食を注文してみました。

定食屋といえば、やはり定番の「焼肉定食」です!ご飯は大盛りも無料!ご飯少なめも対応可能です。

焼肉のボリュームもですが、お野菜のキャベツも大盛りは嬉しいですね。

料理が出来上がるスピードも早く、流石手慣れたベテランの仕事です。

焼肉の味も濃すぎず、それでいて食欲をそそるいい味に仕上がっています。

もやし、ピーマンなどの野菜の相性も良く、油っぽくない焼肉となっています。

なんと定食屋に“キッズルーム”完備!

なんと奥の部屋には、小上がりの座敷とキッズルームまでありました!

子供は食事が終わると、なかなかじっとしていないもので・・・キッズルームがあるなら、お母さんはとても安心ですね!

料理だけじゃない、居心地の良い空間であるのも人気の理由!

もちろん、料理が美味しい、ボリュームもある、それだけでも人気店の要素はありますが、それにプラス“色んなお客様に優しい”というお店の雰囲気も、みなさんに支持されているお店なんだということがわかりました。

お昼時間はいつも混み合っているようですので、少し時間をずらして来店された方がいいかもしれません。

夜は22時まで営業中です!龍田付近にお寄りの際は、気軽に食事が楽しめる定食屋さん「味民」に行かれてみては?

味民

営業時間
11:30~22:00

電話番号
096-339-7030

定休日:無休

場所
熊本市北区龍田町弓削1076-4

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal