*
とじる
*
とじる
*
とじる

みなさまこんにちは、川上です。

卒業、入学、就職などなど、節目の多い時期ですね。

集まりだったりお祝いだったり、人と会う機会がある方も多いのではないでしょうか。その際にケーキを食べる方もいるでしょう。

そんな、今の時期に行って頂きたいケーキ屋さんがあります。

それは南阿蘇村にある「菓子屋苺凛香(ばいりんか)」

早速ご紹介します。


いちご農家のケーキ屋さん

「菓子屋苺凛香(ばいりんか)」は南阿蘇村にあります。先日ご紹介した「南阿蘇ふれあい農園」に併設されたケーキ屋さんです。


「菓子屋苺凛香(ばいりんか)」のシェフパティシエは、フランスをはじめに色々な国を周って修行されました。そして、この場所にお店をオープンして9年目になります。



自家農園「南阿蘇ふれあい農園」で栽培されたいちごを使ったケーキが豊富に並んでいます。採れたてのフレッシュないちごが使われたケーキ、なんと贅沢なんでしょうか。

ケーキ以外に焼き菓子も送付に揃っています。これらのスイーツに使われている材料は全て熊本県産。南阿蘇をメインに熊本県の農家から直接仕入れられています。

旬のスイーツを堪能

お店のこだわりのいちごスイーツをメインに3種類ご紹介したいと思います。

ショートケーキ500円

まずは、いちごを使ったケーキの中でも人気の高いショートケーキです。ふんわりとしたスポンジにたっぷりの生クリーム、そして甘酸っぱいいちご。間違いないケーキです。

ミルフイユ550円

サクサクと口の中で崩れる繊細なパイ。パイはキャラメリゼされています。

表面にはいちご、中にはたっぷりのクリームが入っています。濃厚なクリームに抜ける酸味がバランスが良いミルフイユです。

サバラン440円

ブリオッシュ生地にラム酒・ブランデーシロップ・オレンジソースが使われたスイーツです。

生クリームが挟まれています。ブリオッシュ生地はお酒がたっぷり使われていて大人の味。しかし、甘味が強いのでちゃんとスイーツを食べてる!と感じます。

季節ごとに変わるスイーツに注目

今の時期は自家農園のいちごを使ったスイーツがおすすめです。しかし、いちごの旬でない時期でもその時の美味しいフルーツを使ってケーキを作られているので、いつ行っても素敵なスイーツに出会えるはずです。

熊本の旬のフルーツが使われたスイーツが楽しめる「菓子屋苺凛香(ばいりんか)」にぜひ行ってみて下さいね。

菓子屋苺凛香

住所

熊本県阿蘇郡南阿蘇村一関1273-1

営業時間

10時〜18時

店休日

・火曜日

・月曜日(不定休)

ホームページ

http://www.bairinka.com/

Instagram

https://www.instagram.com/bairinka/

電話番号 0967-65-8228

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

【菊池郡菊陽町】雑煮がおすすめの中華料理店「剣舞双(けんぼうそう)」で島原名物!?を食べてきた。

2024.05.29

【熊本市東区】ガツンと肉!つなぎなし黒毛和牛100%ハンバーグが最高すぎ「平家の郷」

2024.05.21

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal