*
とじる
*
とじる
*
とじる

坪井のクリーニング店に週1回現れるパン屋さん?愛情いっぱいの「ベーカリーMOGMOG.」

ライター:ちえ ちえ

坪井にあるクリーニング屋さん「ラッキークリーニング」に、なぜか週に1度だけパン屋さんが出現!「それってどういうこと?」「どんな感じでパンが売ってあるんだろう…」と訪ねてみたら、人にも体にも優しい、ほっこりかわいいパン屋さんと出会えました!


どこからどう見てもクリーニング屋さん

こちら、坪井の仁王さん通りから少しだけ入ったところにある、ラッキークリーニング坪井店。

店内は、きれいに仕上げられた服がいっぱいで、地域の皆様に愛されていると思われる、まごうことなきクリーニング店です。

そこで見つけた「ベーカリーMOGMOG.」の看板。毎週金曜日の12時からオープンとのこと。なんだかこれは気になるぞ!とそわそわしつつ、金曜日に直撃してみました!

金曜日限定のかわいいパン屋さん

「クリーニングの用はないのにいいのかしら…」と、おそるおそる店内に入ると、レジ横のガラスのショーケースの中に、手づくりのパンがずらり!

コーンマヨぱんやおこめチーズに黒糖ぱん。

3種のベーグルやちょこづくしぱん、ほかにもカンパーニュやリッチ食ぱんなどが並びます。毎週100個近く焼かれるそうで、クリーニング店の片隅でされているのに、かなりの品揃え!

素材にこだわっているのに低価格でおいしい!

看板にもある通り、材料には国産小麦や自家製米粉が使われています。そして、ショートニングやマーガリンは使われておらず、砂糖はきび砂糖、バターは高千穂バターを使用されているというこだわりっぷり!さらに、米粉のお米は、無農薬・無肥料で作られた球磨郡産と、究極の安心パンです!

パンというと白砂糖やマーガリンが使われているのが気になり、原材料表示をいつも確認してしまう私ですが、ここのパンなら安心して子どもにも食べさせることができます。

丁寧にパンを焼き、お客様にも愛情たっぷりで対応される東夏歩(ひがしまりな)さん。

「こんなに材料にこだわられているのに、この価格で大丈夫なんですか?」と聞くと、「実家で販売しているので場所代もいらないですし、利益や人件費もいらないので…。ただ、みんなに食べてもらえればいいんです」と東さん。

なんていい人なんだぁー!パンも体に優しいですが、東さんも優しい!!

購入したパンを食べてみると、素朴で優しい味わい!噛めばしっかり味が出る、シンプルだけど素材の味が生きたおいしいパンで、料理やワインにも合いそうです。

クリーニング店で金曜日の午後のみ営業されている「ベーカリーMOGMOG」は、愛情と優しさたっぷりの素敵なパン屋さんでした。

BAKERY MOG MOG.(ベーカリー モグモグ)

営業時間

12:00~18:30(売り切れ次第終了)

営業日

金曜日

インスタグラム

bakery.mogmog

電話番号 080-4183-5850

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal