*
とじる
*
とじる
*
とじる

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

ライター:上野P 上野P
キーワード:

昭和の終わり頃にオープンした老舗のジェラート店が東区石原の県民総合運動公園の近くにあります。

その名も「ジェラテリア カプリ」。小さなお店ですが全国にファンがいる凄いお店なのです!

熊本にジェラートという言葉を定着させた名店!

東バイパス沿いの県民運動公園近くにある、可愛らしいお店の外観。。

「創作侍絵羅ー斗」という当て字漢字がまたユニーク!

昭和63年にオープンした当初はピザの宅配との兼業でしたが、途中からジェラート専門店になったそう。

オープンから約30年変わない店内。少し懐かしさも感じる温かい雰囲気で、熊本の地元素材などを使った季節限定のフレーバーを含め、20種類ほどのジェラートを味わうことができます。

オススメは店名にもなっているジェラート「カプリ」。アーモンドたっぷりで濃厚の味がくせになる味です。その他ほかバニラ・チョコレート・抹茶なども定番!

他にも、食感がたまらないピスタチオ・ヘーゼルナッツなどや、季節の果物を使ったイチゴやマンゴーなどのフルーツジェラートも盛りだくさん!

また、誕生日ケーキ風ジェラートなど、オリジナル受注のジェラートケーキも人気です。

大手アイス店とはまた一味違う、店内で手作りされた丁寧で繊細なジェラートを味わうことができます。

持ち帰りできるカップジェラートの数も豊富!全国から注文がくる人気店なのです!

手作りの本格ジェラートが味わえる!

店内イートインスペースにて早速ジェラートをいただきました。今回はバナナ&ストロベリーのダブル。

味を生かすためにはその日の温度・湿度によっても配合を調整しているそう。相性ぴったりでした。

元はスポーツ用品店からの異業種参入から30年!

店内でゆっくり食べられるイートインスペースが素敵ですね。

実はオーナーは元々はスポーツ用品店の店主だったそうですが、当時東京で流行ってきたのが、アイスではない「ジェラート」という熊本では聞きなれないもの。これだ!と思い早速行動し、スポーツ店の隣にオープン!

しかし飲食の経験はなく、いきなりの異業種参入だったそうで、案の定大変苦労しました…とオーナーのお話でした。

そのジェラート店も続けて30年。全くの素人から現在は全国でも一目置かれる高い技術の老舗ジェラート店となっています。

熊本発の美味しいジェラートが味わえるお店です。きっとお店の外観を見て気になっていた方も多いでしょう。ぜひオススメです!

ジェラテリア カプリ

住所

熊本県熊本市東区石原2丁目1-26 河喜多ビル1階

営業時間

10:00~19:00

定休日

月曜日

お店のHP

http://g-capri.net/

電話番号 096-389-3931

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25