*
とじる
*
とじる
*
とじる

子供から大人まで人気の唐揚げ。唐揚げ好きの方も多いはず。

そんな唐揚げ好きの方に必見のお店を見つけました!

その名も「ぼくのからあげ。」早速ご紹介してきます。


場所は中央街!パーキングも隣で立地◎


「ぼくのからあげ。」があるのは銀座通りから入った中央街
ファミリーマート向かいの道を新市街方面へ入って数十秒のところにあります。

駐車場はありませんが、隣に60分100円の激安コインパーキングがあるので移動が楽。


大きく「ぼくのからあげ。」と書いてあり目立つ店舗。
お店の改装やペンキ塗りなどスタッフみなさんでされたそうです。淡いブルーが可愛くて素朴な感じが親近感湧きますね。

ボリュームたっぷり!迷ったらお弁当がおすすめ!

唐揚げの味付けは醤油があってどちらも100gあたり220円
単品に加え、お弁当が3種類あります。


からあげ弁当500円(税込)。

唐揚げは塩と醤油の両方が入っているので食べ比べも出来ます。全部で5個、蓋が浮く程の量で見るからにボリュームたっぷりです。

そして唐揚げだけでなく、玉子焼きも入ってるのでお得感もあります。


幕の内弁当500円(税込)。

こちらは唐揚げは塩と醤油が1個ずつ。加えて様々なおかずが入っています。こちらも塩と醤油の2種の唐揚げを愉しめるのが嬉しい。

その他、ぼくの大盛り弁当950円(税込)もあります。幕の内弁当とぼくの大盛り弁当のおかずはその日によって変わるそうです。

そしてお弁当は全てペットボトルのお水付き。コスパ良すぎでしょ。

お店が街中にある事もあってオフィスのランチとしても人気なんだそう。配達もしてくれるそうです。サービス良すぎ!

パリっ。ジューシーな唐揚げはリピーターが多いのもうなずける味。


もりもりはみ出している唐揚げ。


1個がとても大きくて食べ応えがあります。
箸がずっしり重い…。

口に入れると、衣がカリカリしていてびっくり。
そして、衣に包まれているお肉はぷりぷりとってもジューシー
衣が軽いので、ジューシーな唐揚げも重たく感じずに食べれちゃいます。

塩味はお肉にしっかりと味が染み込んでいて、塩本来の旨味をダイレクトに感じます。濃い目の味付けながら、さっぱりとした後味。箸が進む…ペロリと食べれるのが怖い…。

醤油味は肉の旨味を濃厚にしており、がっつり食べたい時にぴったり。甘めの醤油を使っているのか熊本県民には馴染みのある醤油味。

どちらも絶品なのでやはり両方食べてみるのがおすすめです!
常連さんもどっちかの味ばかりを食べているともう一方も恋しくなるようで、
やっぱりこの2つの味がお互いの良さを引き出し合っているみたいです。


ぼくのソース30円

さらにお弁当には“ぼくのソース”という唐揚げソースも付いています。気になったので追いソース(追加)してみました。

濃厚でまろやかなソースなんですがピリッと辛い。甘辛ソースです。
唐揚げの味変にぴったり。

唐揚げ好きは見逃せない!


「ぼくのからあげ。」のオーナーさんは小さい頃から唐揚げが好きで、色んなお店の唐揚げを食べ歩いていたそうです。

そして色んな唐揚げを食べ、良い所は取り入れながら自分が1番美味しいと思える究極の唐揚げを作り上げて満を持して2020年11月9日にこの「ぼくのからあげ。」をオープン。

私も唐揚げが大好きですが、すぐにまた食べたくなる程、中毒性がありました。

さらに、1月26日(予定)には熊本学園大学の前の通りにキッチンカーでの営業もスタートされるそうです。こちらも見逃せません!
※こちらでは幕の内弁当は販売されないそうです

唐揚げ好きさんは要チェックのお店でした!

ぼくのからあげ。

場所

〒860-0802 熊本県熊本市中央区中央街7-18

営業時間

11:00~25:00

定休日

日曜日

Instagram

https://www.instagram.com/bokunokaraage/

電話番号 080-3222-3977

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal