*
とじる
*
とじる
*
とじる

豪快なアメリカンテイストを堪能できる「ぶんぶんダイニング」でキューバサンドを食べてきた!

ライター:上野P 上野P
キーワード:

キューバサンドイッチとは、在米キューバ労働者向けに現地のカフェが提供し、のちにキューバ移民とともにフロリダ州などで食されるようになったサンドイッチのことです。

詳しく文章で説明すると「両面にバターを塗ったキューバのローフパンに冷製ポークや、ハモンセラーノとスライスしたスイスチーズ、甘いピクルス、マスタードをはさみ、スペインの”ラプランチャ”と呼ばれるグリルで軽くプレスしたサンドウィッチ。」・・少し難しい。ということで、熊本でキューバサンドが食べられるぶんぶんダイニングに行ってきました!


 ぶんぶんダイニングはこちら

熊本市東区の保田窪交差点近く、美容室か理容室のような外観に、昇り旗と見慣れない看板を発見!

「ローストポークとトロトロチーズの入ったサンドウィッチ」8月4日オープンの文字。

以前は夜のみの営業でしたが、8月より、テイクアウトやランチタイムの営業をはじめたそうです。

店内

店内は異国情緒溢れる佇まい。今流行りのブルックリン風と言った感じで、まるでアメリカ、ニューヨークにきたかの様な感覚にうっとりします。

照明器具や小物など一つ一つがお洒落です。

厨房カウンター側上部の黒板には、以前日替わりのメニューを書いていたそうですが、今はお店のこだわりや店名の由来となった青いミツバチが描かれています。

とにかく雰囲気が良く、照明も少し落とし気味で、パブにでも来たかのようでした。一通りお店を見渡し、カウンターがよく見える椅子に腰掛け、メニューを拝見します。

サンドイッチのランチメニュー

テーブルの上には2種類のメニューがおいてあります。先ずはランチメニューから拝見します。

カスタムサンドウィッチを前面にアピールしてあり、その中でもキューバサンドは一番上にあるたり、キューバサンドへの気持ちの入り方を感じます。

ランチメニューはテイクアウトも出来ます。

一見、ジャンキーなメニューに感じますが、熊本県産野菜をふんだんに使ってあり、ヘルシーさを感じさせられます。女性にはありがたいサービスです。

ディナーでは豪快なステーキも!?

ディナーメニューは、ステーキをはじめとした肉料理が中心で、ポテトやフライドチキン、オニオンフライなどがあり、店主のアメリカ愛を感じるメニューです。

どれもこれも美味しそうで目移りしてしまいます。

ドリンクメニューは、ソフトドリンクやビールなど充実していて、クラフトビールは瓶で提供するこだわりです。

お目当の「キューバサンド」が登場!

オーダーはもちろん、お目当のキューバサンド! 注文後5~6分程度でテーブルに運ばれて来ます。

映画の中では、片面づつ焼きながら押さえ付けてパンの表面をカリッ!となるまで焼き上げるのですが、こちらでは提供時間を考慮して両面焼きの物を使用しているそうです。

香ばしい香りを漂わせながらキューバサンドがやってきました!

軽く手のひらで潰しながら、カリッ!ザクッ!とした食感の後にふんわりジューシーな歯ごたえに思わず唸ります。うん、うまい!

豚肉の味付けも絶妙で濃くがあり、キャベツの千切り、焼き上げたソフトフランスパンとの相性は抜群です。

病みつき間違いなしです!

最後に。

本場ニューヨークのブルックリンに来た感覚で、外観からは想像できない店内の雰囲気が印象的でした。

ランチはキューバサンド以外にも、熊本県産の野菜を使ったカスタムサンドウィッチ、ディナーはステーキ中心の肉料理があり、使い勝手の幅があるお店でいろんなシーンに合わせて利用出来そうです。

次回は、ディナーメニューのステーキを食べつつ、片手にクラフトビールを楽しみ、アメリカンスタイルを満喫してみたいです。

■店舗情報■

店舗名
BEER&SARADA CAFÉ ぶんぶんダイニング

営業時間
(昼)11:30~15:30 (夜)19:00〜23:00

定休日:日・月曜日

電話
096-200-1689

住所
熊本市東区保田窪5-1-3

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03