*
とじる
*
とじる
*
とじる

突然ですが、皆さま珈琲は好きですか?

私は大好き!冬は毎朝珈琲をコーヒーメーカーで淹れて、夏は冷蔵庫にペットボトル珈琲を常備しています。

お店でも機会があれば珈琲を頼んでしまいますが、毎日となるとお財布が気になるところ…。

そんな中、「お手頃!美味しい!面白い!」の珈琲屋さんが中央区新大江に2023年3月からオープンしていると聞いて早速行ってみました!

いや、面白い珈琲屋って何だ?


①お店が面白い

こちらが店長の山﨑けんごさんです。

笑顔と紳士口ひげが素敵ですね。

「この珈琲店は、面白いお店を目指しているんです」
どういうことだ…?

お店に何か、仕掛けがあるのでしょうか。

一旦外に出てみましょう。

爽やかでお洒落な外観です。


店内にカラフルな跳び箱が!これは一体…?!


映えスポット…!

これでは「面白い」というより「お洒落」です。

いや、おじさんでも映えさせるという意味では面白い…?

もうちょっと「面白い」を探してみましょう。

おっこれは、何か企画をしているようですね!


じゃんけんに勝つと200円、あいこで100円、負けると50円安くなるそうです。

タンブラー購入につき1回チャレンジ可能とのことなので、挑戦してみます。


負けました…。

このじゃんけんキャンペーンは、8月までの予定でしたが好評につき、9月30日まで延長されるそうです!ほかにも色々な企画をされるそうなのでお店のHPやインスタを定期的に要チェックですね。

成程、お店の企画が面白い!

…まだ何かありそうですね。棚も拝見しましょう。


「さえずりブレンド」「打ち水ブレンド」など、色々なブレンドの珈琲を楽しむことができます。

豆も販売されているので、お家でも美味しい珈琲が楽しめますね。

お店のピンバッヂもあります。

「このバッヂは、バッヂ男さんというおじさんが作ってくれたんです」

…おじさんといえば、このお店。


なんだか妙に、居心地が良いんです。

住宅街のこだわり珈琲店と言えば何だかキラキラしている…無口な職人のマスターが居る…というイメージがあったのですが、こんなにお洒落な店なのに、おじさんでも居心地が良い。店長の人柄も優しくて時を忘れて居座ってしまいそうです。

お店探索はこのくらいにして、いよいよ珈琲を飲んでみましょう!

②焙煎が面白い

ブレーメン珈琲店の珈琲は、お店で生豆から焙煎しているんです。


生の珈琲豆、初めて見ました!固くて白っぽい。

傷や虫食いの有無など、生豆の外観を確認し、風味に悪影響を与える可能性のあるものは弾いていくという、品質にこだわったチェックっぷりです。

焙煎は数日に1回程、主にお店が閉まっている時間に焙煎されているそうなのですが今回は特別にその様子を見させていただきました。


ここ数年でいろんな場所で見かけるようになった体温計で、額ではなく生豆の温度を測っています。

この時点でまず驚きです。なぜ、豆の温度を?


と思っていると、機械に豆を入れ…

焙煎がスタートしましたが、この機械、パソコンに繋がっている…!

豆を機械に入れればそれで終わり、ではなく、焙煎中の温度をパソコンで管理して細かく調整していきます。

この調整はその日の気温、湿度、そして先ほど測っていた生豆の温度などにより変わるので焙煎中は付きっ切りになるのだとか。

へぇ~!面白い!

思わず面白いが出てしまいましたが、こんな風に珈琲豆を焙煎しているとは知らなかったのでとても面白い。

そして、焙煎機からの匂いが「蒸した野菜の匂い」「ポップコーンの匂い」「珈琲の匂い」へと段階を踏んで変化していくのがまた面白い。


知っている形の珈琲豆になりました。

生豆の状態でもチェックが入りましたが、焙煎後も匂いや見た目のチェックをしっかり行います。

③珈琲が面白い

先ほど焙煎した珈琲豆はこれから厳しいチェックの豆選別を行うので、それとは別の豆で珈琲を淹れていただきました。本日の日替わり「打ち水ブレンド」アイス450円です。毎日飲めるリーズナブルなお値段…!

「珈琲を飲んでいる」という実感が湧いてくる、しっかりした深み。

ワインで言うなら赤のフルボディ。苦いだけじゃなく、チョコレートのような風味も感じられます。

味と特性が十分に味わえるブレンド珈琲…面白いですね!


お店にはカフェインレス珈琲もあり、プレゼントにも人気があるそうですよ。

妊婦さんや授乳中の方だけでなく、夜寝る前に珈琲が飲みたくなった時も安心です。


ブレーメン珈琲店の店長は言いました。「面白いを目指しています」と。

面白いって何だろう?

それは、美味しい珈琲への丁寧なこだわり。

そしてそれだけじゃなく、老若男女にまた来たいと思われる珈琲店であること。それを目指した先が店長の言う「面白さ」なのではないのでしょうか。

…実際にどうかは、皆さんが自分でブレーメン珈琲店に行って確かめてみてくださいね!

【おまけ】
折角なので、今回飲んだ「打ち水ブレンド」とは逆に、一番煎りが浅い「さえずりブレンド」を購入して家で飲んでみました。

軽やかタイプ「さえずりブレンド」45g 480円

1パックにずっしりと、3杯分は入っています。


浅煎りタイプならではの、ナッツを感じる酸味が美味しい…!


ミルクを入れると軽やかさUP

打ち水ブレンドと比べると、全然違う飲み物です。豆の種類と煎りでこれだけ別の飲み物になるなんて、珈琲、奥が深い。その日の気分や飲む時間によっても飲みたい珈琲が変わると思いますので、是非皆さんも自分の好きな珈琲、みつけてみましょう!

ブレーメン珈琲店

住所

〒862-0972 熊本県熊本市中央区新大江3丁目14−85 1F

営業時間

火~金 7:30~18:00

土日祝 9:00~18:00

※営業時間、定休日は変更になることがございます。InstagramやHPをご確認ください。

Instagram

https://www.instagram.com/bremen_coffee_ten/

ホームページ

https://bremen-coffee-ten.square.site/

電話番号 096-273-9922

ライター紹介

M

M

好きなもの。猫と謎解き、本と人。

このライターが書いた他の記事

【宇城市】今、熊本で一番新しいイチゴ狩りスポット「ウキウキランラン♪いちご狩り園」いってきました!

2024.03.16

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal