*
とじる
*
とじる
*
とじる

3月といえばホワイトデーやお祝いシーズン!!

そんな時は和菓子もいいけどケーキもね・・・という事で
東区西原にある焼き菓子専門店
「casuelle rencontre」(カジュエルランコントル)さんに行ってみました。

カジュエルランコントルさんって・・・どこにあるの?

東区西原にある、閑静な住宅街にあるお店です。
お店の外観もヨーロッパの民家のような印象で絵本に出てくるような印象で大変可愛いです。
自分だけのお気に入りなお店を見つけた印象があります。駐車場もお店の横にありちゃんと駐車スペースにお店の名前が書いています。

さあ、お店に入ってみましょう!

店内です

ヨーロッパの民家を思わせるようなインテリアだけどお雛まつりが近かったため可愛いしめ縄とお雛様がありました。店内を見渡せば珈琲などのお茶も出来るみたいです。

ケーキを選びます。

どれも美味しそうだったのでオーナーさんに聞いて、お勧めをして貰いました。

 

購入しました!!

レアチーズも人気なのですが・・・と
聞きましたが今日はこの4品にしたいと思います。

実食タイムです!

ハナウタカジツさんのきんかんタルト

タルト生地がホームメイドで温かい印象を与えつつ、このタルトきんかんの甘みと、かすかに残る苦みが大人の味です!!
キンカンも本当に素材も作り手さんの愛情こもった珈琲に凄くあうと思います!
暖かい部屋で珈琲と一緒に食べたい・・・そんな1品です。
もう一口、もう一口・・・と冬の恵みを食べて楽しみたいタルトです。

純生ロールケーキ

・・・・うっ・・・!!何?この弾力とフワフワなスポンジとクリームは・・・!!
食べるとスポンジとクリームのふわっと、もちっとした食感と濃厚な素材の味
絶品生クリームの味がシンプルなお菓子なだけ凄く目立ちます!


ぽめろまんのタルト~ぽめろまんとデコポンの爽やかな柑橘タルト~

「ぽめろまん」って初めて聞きました。オーナーさんに聞いたらデコポンの甘みと、ぽめろまんとデコポンがこんなに美味しいなんて!
クリームも乗っていますが、それぞれ柑橘の良さが際立つバランスの良い1品でした。食べて感動しました。 

ちなみに「ぽめろまん」とは千疋屋さんが取り扱うような凄く質のいい文旦系果実です。
今では栽培されている方が少ない・・いえ1件だけと聞き商品名に特許も取られているフルーツです

そんな幻のフルーツがこのカジュエルランコントルさんで楽しめるなんて素晴らしすぎます・・・!

カヌレ

フランスのお菓子カヌレです。生地のもっちり感が堪らないです。
甘さも調度よく素朴で小さなカヌレが
5個で300円!みんなで食べるのにも適していると思いました。

オーナーさんは・・・

素材はしっかりと選んでいて子供たちが安心して何時も食べたいと言うオヤツを考えています。
パパやママやおじいちゃん、おばあちゃん皆を笑顔に、幸せにできるような気持ちがいっぱいこもったお菓子をお届けしたいと答えて頂きました。
その考え通り見た目も食べても幸せになれるお菓子ばかりだと思いました。
 

その考えはショップカードにも書いています。

感想

材料に拘って作っているのは食べた瞬間から解るお菓子・・
いえ、お菓子の外観やお店の見た目から美味しくて、いいお店というは解りました

お菓子の愛情がいっぱいでオーナーさんの気持ちが解る丁寧な美味しいお菓子でした。

きんかんを使ったお菓子で、こんなに美味しいのは初めてです。
きんかん自体も良質なので苦みが少なく、きんかんが苦手な方でも楽しめる
1品です。
ぽめろまんのタルトも純生ロールも大変美味しくてリピート決定だと思いました。

ジンジャーボンバー(ノンアルコールの生姜リキュールで有機JASしょうがとハナウタカジツの不知火で作ったジンジャーボンバー)など オーナーさんセレクトの商品も置いているカジュエルランコントルさん。オーナーさんのご家族もジンジャーボンバーが好きだそうです。
定番の商品もありますが、その時の材料などで、その時その時でショーケースの中は変わるようです。同じ商品が並ばないのもカジュエルランコントルさんの良さです。

オーナーさんの笑顔と選び抜かれた素材のお菓子を楽しみにカジュエルランコントルさんへ是非寄ってみて下さい。
オーナーさんと楽しくお話しできると思います。マルシェなども出店されているそうなので
facebookページを要チェックですね。
私もホールケーキとか注文してみたいと思います。

美味しいケーキを御馳走様でした!!

ハナウタカジツ(きんかんやジンジャーボンバーなど)
 焼き菓子専門店 「casuelle rencontre」

■焼き菓子専門店casuelle rencontre■

営業時間:10:0016:00

定休日:土曜、日曜、祝日
(子供が小さい為、体調不良により急にお休みになることがありますので
来られる際はFBをご覧頂けると幸いとの事です。)TEL
08017809901

住所:熊本県熊本市東区西原2-32-32

地図

 

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

最高のおもてなしに何度でも通いたくなる合志市須屋の「ごとう食堂」

2019.05.11

Made in 熊本のファッションブランド!今年1月にデサキ熊本菊陽店にオープンした「gogaku」

2019.04.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

PUBLIC RELATIONS

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal