*
とじる
*
とじる
*
とじる

山鹿「からあげ専門店まさ」で塩味お肉を堪能!産まれたてのスズメも落ちてきた!

ライター:かなこ かなこ

まだまだ暑さが残る季節、汗をかいたときに欲するものは、やっぱり「塩」!

山鹿の日輪寺近くで、ドライブしながら立ち寄れる美味しいからあげ屋「からあげ専門店まさ」を見つけたので紹介しますね!


絶妙な塩味がたまらなくおいしい!

山鹿の「からあげ専門店まさ」で購入した商品をさっそくご紹介します!

こちらは「塩手羽先」(3本、400円税抜)。

皮がパリッとしていて絶妙な塩加減が最高の手羽先でした!

お肉がもちもちしていて、スルーーッとはがれますよ。なんとなく骨も美味しかった気がします(なめました)。最後の最後まで美味しさを楽しめる手羽先、ドライブ途中で食べられるなんて幸せ気分。

お次は、こちらの「塩からあげ」(1パック5個入り、350円税抜)です。

容器のふたが閉まらないほど大きめの唐揚げ。

出来立ての唐揚げを、車中でほおばりました。

さくさくカリカリの衣が特徴的で、中のお肉がとってもジューシーでふわふわで柔らかい。食べると肉汁がジュワワーと溢れてくるので、ティッシュのご用意を。塩加減がこちらも絶妙で、一度食べたらやみつきになる唐揚げです。からあげは部位によって味付けを変えているそうで、揚げ時間にもこだわっているんだとか。揚げたても美味しいですが、時間が経ってから食べても十分美味しかったですよ。

アットホームな「からあげ専門店まさ」

優しい笑顔のオーナー、石川督弘(いしかわまさひろ)さん。

「からあげ専門店まさ」は、オープンしてから今年でちょうど10年目なんだとか。こちらの日輪寺店のほか、鹿校通り店があり、山鹿で2店舗営業しているそうです。

というお話を聞いていたら…「ポタッ!」「ボトッ!

へんな音とともに、何かが上から落ちてきました。

よく見てみると、鳥!赤ちゃん?

「生まれたてのスズメですよー。よくこの屋根から落ちるんです。自力で飛び立っていきますよ」とのこと。

生まれたてのスズメの赤ちゃん、こんなに間近で初めて見て感動しちゃいました。もちろん材料ではありません。

お店の場所は、山鹿にある日輪寺のすぐ近く

日輪寺店の場所は、山鹿の日輪寺の入り口付近にあります。

日輪寺前交差点にあるファミリーマートの並びにあります。

揚げ時間に少し時間がかかりますが、揚げたては最高に美味!

アットホームで美味しいからあげ屋「からあげ専門店まさ」、山鹿にお越しの際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

からあげ専門店 まさ(日輪寺店)

営業時間

【平日】11:00~14:00、16:00~20:00

【土曜日】11:00~20:00

【日曜日】11:00~19:00

駐車場

あり

住所

熊本県山鹿市杉1647-4

ホームページ

http://www.karaagemasa.com/

電話番号 080-4318-3737

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

かなこ

かなこ

経営情報誌の記者、業界新聞の営業を経験した後、一般事務職、専業主婦を経て現在に至る。 長いこと東京に住んでいたが、やっぱり熊本が好きで戻ってきた、二児のママライター。 好奇心旺盛な行動派。趣味はドライブと温泉。

このライターが書いた他の記事

4店舗目の出店!9月26日ゆめタウン光の森店に「熊本ラーメン黒亭」がオープン!

2019.09.24

お好み焼きにトマトがまるまる乗ったお好み焼きが美味い!!インパクトも味わいも最高の逸品!

2019.09.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

PUBLIC RELATIONS

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal