*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市中央区】ねぇ聞いて!水前寺の「めし処 味道園」がランチタイム限定で本格とんこつラーメン屋になってるって知ってた!?

ライター:ちえ ちえ

以前も肥後ジャーナルでご紹介した、熊本市中央区水前寺にある「めし処 味道園」。

ボリューム満点なのにリーズナブルな定食が魅力で、学生さんやサラリーマンで連日満席になる人気店です。

こちらのお店が最近、ランチタイムのみ、とんこつラーメンを提供し始めたとの情報をキャッチ!

定食屋さんが突然ラーメンを出すというこの不思議さ…

いったいなぜなのか?そしてそれは美味しいのか…?

現地に行って調査してきました!


ほんとだ!ラーメンのお店になってる…!

果たして本当にラーメンのお店になっているのか…?

平日のランチタイムが落ち着いた頃、JR水前寺駅すぐそばの「めし処 味道園」に行ってみました。

看板には特製とんこつラーメンの写真と、「お昼はこれだけのメニューになります。定食類は夜だけです」の文字。

確かにこれは、「ラーメン処 味道園」と言っても過言ではない雰囲気…。

店内に入って、メニューを見てみました。

うんっ!これはラーメン屋さんのメニュー!

赤マー油ラーメン、黒マー油ラーメン、とんこつラーメン、チャーシューメンの4種のラーメンに、半チャーハンセットとからあげセット。

確かにこれは、確実にラーメン屋化しています!

味道園のラーメンを食べてみた

どんな味なのか、早速食べてみることに…。

にんにく大好きな私は、迷わず黒マー油ラーメンの半チャーハンセットを頼んでみました。

運ばれてきたのはこちら!

やばい…!

そんなに期待してなかったけど、これ普通に美味しそう!!

ラーメンの上には、真っ黒な黒マー油がたっぷり。

早速スープを一口すすってみると…

くぅーーーっ!これこれ!!

これを待ってました!このガツンとくる焦がしにんにくの香り…!

とんこつスープと黒マー油が絶妙に絡み合い、素晴らしい美味しさ…!

「もう何十年もラーメン屋さんをされてるんですよね?」と聞きたくなるほどの本格的な味にびっくり!

特製とんこつスープは、豚の頭、げんこつ、枝骨をたたき割り、鶏ガラと合わせて圧力鍋で3~4時間煮込んでいるという超本格スープ。かえしに使っている塩は、ヒマラヤ岩塩や天日塩など4種類をブレンドしているという、こだわりの塩です。

麺の方は細麺で、ストレートでもないし、ちぢれ麺でもないし…

「このちょっとちぢれた麺、なんていうんでしょうか?」と尋ねてみると、「ちょいちぢれ麺です」とのご回答。

確かに、文字通りのちょいちぢれ麺。

するするっとのど越しよく口に入っていくのに、しっかりスープも絡む麺で、個人的にストライクな麺です。

ゆで卵もいい感じの半熟具合で、そのほかのトッピングはきくらげや海苔やネギ…と熊本ラーメンらしい具材です。

そしてまた、チャーシューがびっくりするほど柔らかい!

大きなチャーシューですが、ほろっと口の中でほどけるような食感で、これまた好きなタイプのチャーシュー!

半チャーハンもしっかりボリュームがあり、そこはさすが味道園です。

ラーメン、チャーハン、ラーメン、チャーハンと、食が進む進む…

定食屋さんが出すラーメン、まさかの想像を超えたクオリティーでした!

一体なぜラーメンを…?

ボリュームのある定食で人気のお店が、なぜラーメンを出す方針に転向されたのか、お話を伺ってみました。

こちらの店長は、ある日偶然知り合った「らーめん白川」の店主さんと地元が一緒で仲良くなり、話をしているうちに、自分でもラーメンを出したくなったとのこと。今年の7月・8月、「らーめん白川」と、後輩のお店という新町にある「TATARABA(タタラバ)」というラーメン屋さんで、それぞれ1ヶ月ずつ修業されたそうです。

最初は皿洗いからスタートし、豚骨の血やアクを抜く下処理法など、ラーメンの基本から徹底的に学ばれたとのこと。通常は覚えるのに1年ぐらいかかるそうですが、たった2ヶ月でラーメン作りをマスターされたそうで、素晴らしい素質の持ち主!

なんと9月いっぱいは替え玉150円→100円!

8月29日から始めたばかりというお昼のラーメン。

9月いっぱいは、通常150円の替え玉がなんと100円!

かなりお得になっているので、ラーメンは替え玉して食べる派の方は、ぜひ今月中に行ってみてください。

そして、「ラーメン食べてみたいけど、昼間は仕事があるから行けない…」とがっかりされている方にも朗報が…!

なんと9月18日(祝)は、通常祝日で店休日ですが、お店を開けてお昼も夜もラーメンを提供されるそうです。

「めし処 味道園」が繰り出す本格とんこつラーメン、皆様もぜひ一度ご賞味ください!

めし処 味道園

営業時間

昼 11:30~14:00(L.O.13:30)

夜 18:30~0:00(L.O.23:30)

ラーメンが食べられるのは月~土曜日のお昼のみ

夜は定食となります

定休日

日・祝日

駐車場

ランチタイムのみ隣の「居酒屋 一代屋本店」の駐車場に駐車可能

満車の場合&夜は近隣のコインパーキングをご利用ください

Instagram

https://www.instagram.com/meshidokoro_midouen/

電話番号 096-385-9988

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

【西原村】元気をチャージできる「萌の里」のひまわり畑!今なら切り花お持ち帰りも

2024.07.08

【合志市】お肉には自信あり!あの有名焼肉屋の新しい挑戦「とんかつ きく富」が6月28日(金)オープン

2024.07.03

【高森町】東京ドーム約1個分の広さ!!時間無制限で狩り放題のブルーベリーの楽園「アソブル」が7月13日(土)オープン!

2024.06.30

【南阿蘇村】まるで絵本の世界!森と溶け合える癒しのひとときが過ごせる素敵なカフェ・ギャラリー「緑の小箱」

2024.06.29

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】食べ飲み放題で2,500円!7月17日オープンの「おすすめ屋」はコスパ重視派におすすめ!

PR

2024.07.18

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】食べ飲み放題で2,500円!7月17日オープンの「おすすめ屋」はコスパ重視派におすすめ!

PR

2024.07.18

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal