*
とじる
*
とじる
*
とじる

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

ライター:ひらの ひらの

超かわいいハンドメイド作品が続々と入荷している、夢のような雑貨屋さんが出来たというので早速足を運んでみました。お店の名前は「Cocho Cocho(コチョコチョ)」。上通りハヤカワスポーツのある交差点を右に曲がり真っ直ぐ歩くと、左手にあります。


道行く人が吸い込まれるようなガラス張りの明るい店内

上通りアーケードから白川公園方面に進み、上乃裏通りを超えた先に見えるガラス張りの可愛いお店。

「熊本の雑貨屋 Cocho Cocho」 という看板が目印です。

シンプルな外観からカラフルな商品がちらちらと見えています。この時点でもうワクワクが止まりません。

店内入ってすぐ。

可愛い。瞬きする暇もないほど、あちらこちらに可愛い雑貨があふれています。

全国から販売も購入も全国から問い合わせのあるレンタルボックス

この家の形をしたものはレンタルボックスというもので、ハンドメイド作家さんが期間を決めてこのボックスを借りて委託販売されます。「CochoCochoさんのレンタルボックスを借りて販売をしたい!」と依頼も多く、なかなか空かないそう!。

期間限定販売なので、置かれている商品も変わります。気になる方はまめにCochoCocho情報をチェックしていて下さいね。

こだわりのプレゼントからアクセサリーまでたくさん!

もちろん、作家さんの手がけた商品だけでなく、セレクト商品もあります。

オランダのベビー用品「ハッピー・ホース」は製作にとてもこだわりがあるそうです。万が一赤ちゃんがお口に入れても安全で、丸洗いできる素材を使用しています。表情をあえて作らず子供の感情に寄り添う表情なのだとか。お祝いなどに選ばれることが多いそうですよ!

素敵なアクセサリーは、見ているだけで幸せな気分になります。

外からも作品が見えるので「あれ?かわいいのがたくさんあるよ!」とお客さんが続々と入って来られました。

取材中も、若い女の子たちはファンシーなものを、大人な女性たちはシックなアクセサリーを、と年代問わず賑わっておりました。

オーナー自ら作家さん探し。お店の商品はSNSのやり取りで購入可能

「CochoCocho」の凄い所は、オーナーの生嶋さんがデザインフェスタ(東京で開催されているアジア最大のアートイベント)に行かれてそこで「これだ!」という作家さんを見付けたら、お店のコンセプトを話し、口説いて、熊本まで作品を連れて帰られること!です。連れて帰るという言葉がぴったりなくらいにお店に馴染んでいるのばかり!

オーナーの生嶋さん。二十代にしてお店を構えられた凄腕店主さんです。とても気さくな方で、雑貨の事なら何でも優しく答えて下さいますよ。

まとめ

熊本にできた可愛い雑貨屋さんはオーナーさんが東京などで見つけ出してきた全国のハンドメイド品のあたたかさにより、キラキラ輝くおもちゃ箱のような空間でした。

SNSをこまめにチェックしておかないと、お目当のモノはすぐに完売してしまう可能性大です。

熊本の雑貨屋CochoCocho

営業時間

12:00~21:00

住所

熊本市中央区草葉1-39AIモール1-B

定休日

お休みなし

電話番号 096-342-6692

ライター紹介

ひらの

ひらの

本が好き、映画が好き、作る事が好き、でライターに辿り着きました。 熊本県以外に住んだことがない、肥後純血種。

このライターが書いた他の記事

【合志市】花を生かして、花に生かされて~ご自宅のお庭を公開されている方へお話を聞きにいってみました~

2024.06.09

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市南区】疲れてんなー最近…そうだ!ハイテンションな「香り」の伝道師に習おう!

PR

2024.06.18

PUBLIC RELATIONS

【熊本市南区】疲れてんなー最近…そうだ!ハイテンションな「香り」の伝道師に習おう!

PR

2024.06.18

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal