*
とじる
*
とじる
*
とじる

「COCOSA-B1-」街のど真ん中にある食品スーパーに行ってきた!

肥後ジャーナルでも何度もご紹介させて頂きました、下通アーケード内に誕生した商業施設
「COCOSA」

話題のファッションビルCOCOSA(ココサ)に一足早く行ってきました!!!

前回の紹介ではプレオープンでしたので、COCOSAのメイン施設の1つでもあります
「食品スーパー」部分がまだオープンしてなかったので、
今回、COCOSAの地下にあります「COCOSA-B1-」に行ってきました!

正面入口から入ろうとすると。。

「フードストア入口はこちら!」との案内が?

どうも正面入口とは違う横に行かないといけないようですね。
正面入口から入ってしまいますと、エスカレーターは上に上がる分しかなくて、下に降りるのがありません。
本館から下に降りる手段はエレベーターのみです。
なので地下に行くつもりでうっかり本館に入った場合は、
一旦外に出て、隣の別口が地下専門の入口になっております。

早速地下へ。。。

COCOSA-B1の案内があります。

下りエスカレーターで魅惑の地下スーパーへ!

イオン系の食品スーパーです!
深夜0時まで営業ですから、周辺の飲食店なども大変利用しやすいかと。
なんせ、いの一番に「アルコール」の項目ですからね。

さすがCOCOSAの食品スーパー。美しい店内です!
イオン系スーパーとしては割と高級路線かと思います。
熊本でいう鶴屋ストアーみたいな感じでしょうか。

フルーツジュースバーがあります!

お惣菜もなかなか豊富!

実はお惣菜が手頃な価格で、なかなかに豊富です!

なんと「うどんビュッフェ」があったりします。

健康志向なお弁当もズラリ!

「SUSHIプレート」だそうです!

選び切れないくらいの豊富な種類が!

カレー丼みたいなのもありました。総菜・弁当系の商品アイデアも面白い品揃えです!

定番の「パン」は!?

こういうスーパーではやはり人気の定番の「パン」ですね!

溢れんばかりの美味しそうなパンの数々です!もちろん、店内イートインも有り!

地下レストランもあります!

翻訳すると「ザ・厨房」!?

お昼からなかなかに贅沢な気分が味わえる洋食ランチ!
すいません、食事はもう済ませていたので、改めてここはレポ致します。。

とにかく棚にぎっしり!


もうどれだけあるんだ!というくらい瓶の山々。。
この調味料などの豊富さも、場所柄を意識してのラインナップでしょうか?

お酒はさすがの品揃え!

お酒のコーナーに決して抜かりはありません!世界中の酒がここには揃っております!

バーカウンターもあります。試飲もできますし、夜は本格的にBarになるようです。

厳選された【日本生まれ】の洋酒ブランドのコーナーです。こんなに日本でも作られていたんですねー。

やはりお客様で一杯でした。。

溢れんばかりの食材に、溢れんばかりのお客様。
また街の人々の流れを変える影響力はかなり有りそうですね。

最後に

今回は大まかなご案内になりましたが、細かく精査すれば色々なアイテムが揃っていそうです。
商品の一品一品に、「COCOSAブランド」が十分感じられました。
まずは皆様も、一度はご来店なされて、実際に目で見て舌で体感されてみてください。
COCOSAはファッションだけでは無いということは、よくわかりました!

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

寒いから大掃除したくない。そんなあなたにKクリーンからの朗報です。

2022.12.08

【いい肉の日】熊本のお肉事情を発表!焼肉で注文するとツウぶれる部位1位はあの部位!!

2022.11.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal