*
とじる
*
とじる
*
とじる

これこれ、この味…!「しあわせ手料理 だいこん亭」のぬくもりのあるご飯が魂にしみる

ライター:ちえ ちえ
キーワード:

フレンチにイタリアンも良いけれど、やっぱり日本人だもん!和食は無敵!!

美味しい和食を食べると、心からほっとできて、落ち着きますよね。

熊本市東区小山にある「しあわせ手料理 だいこん亭」は、美味しい和食をリーズナブルにいただける、雰囲気も素敵なお店です。


ほっとできる空間

熊本市東区小山の熊本インターの近くにある「しあわせ手料理 だいこん亭」。

住宅街の中にひっそりと佇む、隠れ家のようなお店です。

駐車場もとても広く、ゆったり車をとめられるので、大勢で集まるのにも良さそう!

素朴なのに洗練された雰囲気の看板や入口も素敵です。

お店の中も広々としていて、カウンター席にテーブル席など、席数が多いのに、ゆったりとしたつくりになっています。

さらに、広々としたお座敷席も…

子ども用のイスも置いてあり、小さなお子様連れでも、安心して食事ができます。

メニュー豊富で楽しみ方も自在!

今回は、ランチでお邪魔してみました。

ランチメニューは、税込み1,100円の「本日の日替」や、魚膳や肉膳、野菜田楽膳や海老天婦羅膳など、心惹かれる魅惑のメニューばかり!!

夜でも、このような御膳がいただけるのがありがたいところです。

単品メニューもあるので、お好みのおつまみやおかずを頼んで、お酒を楽しむこともできます。

飲物メニューも、ビールやハイボールをはじめ、ワインやリキュール類、さらに焼酎や日本酒の銘柄も豊富で、メニューを見るだけでも、一杯飲みたくなる気分になるほど…。

ランチでも夕食でも、がっつり食事でも、飲み会でも…いろんな楽しみ方ができるお店です。

丁寧に作られた料理がしみる

お昼膳の中から、焼魚か煮魚が選べる魚膳の、煮魚をいただいてみました。

メインは鯛のあら炊き!

さらに、お刺身やサラダ、大豆のトマト煮などの小鉢類に、ご飯と味噌汁、オレンジゼリーのデザートまでついた、豪華な御膳です。

鯛のあら炊きは、上品な味付けであるにも関わらず、中までしっかり味がしみていて絶品!甘辛く、味の濃いあら炊きではなく、鯛の出汁がしっかり感じられるような上品な味つけで、付け合わせのごぼうや里芋に至るまで、丁寧に炊き上げられた逸品です。

小鉢や味噌汁にいたるまで、どれも本当に美味しくて、心と体にしみいる味…!

野菜田楽膳は、鶏肉と赤だしを使った手作りの田楽味噌が使われていて、こちらも人気メニューのうちの一つです。

リーズナブルな日替メニューでも、このボリューム!

野菜などは地産地消を意識して、地元の食材を仕入れられているそうで、季節感のあるメニューを提供されているとのことです。

店主は元高校球児

店主の野口さんは、こちらのお店で働かれる前は、関東でまったく別のお仕事をされていたそうです。

もともと、ご実家の土地で営業をされていたお店が閉業することになり、そのお店の引継ぎで、地元熊本に戻られたとのこと。ホールでのお仕事や料理のお手伝いから始め、一から料理を覚えられて、現在は店主としてお店を切り盛りされています。

濟々黌高校のOBで、現役時代は野球部で甲子園にまで出場されたという、素晴らしい経歴の持ち主で、当時の写真がお店にも掲げられています。甲子園に出場した学年は、みんなで応援に行ったり、ほかの学年とは違った団結力もうまれていたそうで、当時のことを懐かしく振り返られていました。

野口さんは熊本が好きで、生まれ育った土地で仕事ができる幸せを感じながら、日々、お料理をされているそうで、お話を聞くだけで、あたたかい気持ちに…。居心地がよく趣のある空間で、ゆったりと美味しい和食を堪能できる名店でした!

しあわせ手料理 だいこん亭

営業時間

ランチ 11:30~14:30

ディナー 17:30~22:00

定休日

月曜日

※月曜日が祝日の場合は、翌火曜日

駐車場

あり

電話番号 096-389-1922

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

これこれ、この味…!「しあわせ手料理 だいこん亭」のぬくもりのあるご飯が魂にしみる

2023.01.24

漢方茶も飲める!書家が営む斬新なバー「且座喫酒 桃(しゃざきっさ もも)」

2023.01.22

水害から2年半…人吉青井阿蘇神社に初詣に行ってきた

2023.01.05

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

PUBLIC RELATIONS

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal