*
とじる
*
とじる
*
とじる

ときめく心よこんにちは、暗い気持ちはサヨウナラ~特製出汁のバターチキン&ヤゲン軟骨のキーマのあいがけカレーのお店 サヨナラカレー~

ライター:ひらの ひらの
キーワード:

銀座通りを歩いていて「サヨナラカレー」という旗を見つけて気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?6月に銀座プラザⅡの2階にオープンし、もうInstagramなどでどんどん人気が出てきている「サヨナラカレー」。急げ急げ、と行って参りました。


Bye Bye BLACKBIRDを目指して、ビルの二階へGO

気になる旗はこちら。場所は鶴屋方面から下通りを歩いて文化堂レコード店たばこ販売の横断歩道を渡って左です。

すぐにわかると思います。詳しくは最後に貼っておりますグーグルマップをご覧ください。

Bye Bye BLACKBIRDという錆びたおしゃれな看板があります。実はこのBye Bye BLACKBIRDというBarの中に「サヨナラカレー」はあります。

見上げた店舗。こちらになります。

階段を上がり、

こちら。Barでカレーとは、なんともおしゃれ。

「こんにちは。」

バターチキン&ヤゲン軟骨キーマのあいがけカレー

明るくて素敵な店内。

「サヨナラカレー」はBye Bye BLACKBIRDの店主大舘さんの親族である↓

こちらの松﨑さんが、いずれ和食料理のお店をオープンするにあたり、昼間にこちらのBarでまずカレー屋さんとしてオープンされているそう。とは言え、京都のミシュラン店で10年料理人をなさっていたそうで、プロ中のプロです。

メニューは特製出汁のバターチキン&ヤゲン軟骨のキーマのあいがけカレーのみ。

こちらのシートにご飯の量、辛さ、パクチー「あり」「なし」と「量」、うずらのウスターソース煮卵の「あり」「なし」と「量」を記入してオーダーします。

サヨナラなんて言わないで

まずはサラダを頂きます。(サラダ+ドリンク付き)お芋美味しい!そしてカシューナッツが入っていて、凝ってるサラダです。

そしてカレー。私の注文、ご飯の量少なめ、辛さ普通、パクチー普通、うずらのウスターソース煮卵2個がこちら。

盛沢山のお野菜やらキラキラのご飯。

うずらのウスターソース煮卵は3つまで付けれますが、貧乏性の私はひよって2個にしてしまいましたが、美味しいので3つがおススメ。

レモンが付いているので、半分食べてから、レモンをかけました。夏野菜が盛沢山で、お皿のどこから食べても違う味が食べれるのに、更にまた味変が出来るなんて幸せ。

軟骨のコリコリも硬すぎず柔らか過ぎず最高に美味しい。

それとお米もとても美味しい。ジャスミン米というものを使用しているそうです。わずかに甘い風味を持つことから「ジャスミン」という名前が付けられたお米です。

こちらは大盛り。辛さは「普通」でも、夏なら汗がでるくらいにはピリッとしています。

添えてあるお野菜、茄子や、ゴーヤやパクチー、かぼちゃなどとカレーの味わいを堪能するのに忙しくて無口になってしまいます。この味とサヨナラしたくない。

カレーの味は和風出汁を使っているという事で、どこかほっとする、というか…無理やり異国の物を胃袋に入れて身体がビックリという感じが全くなく、毎日食べたくなるを目指しているというコンセプトが伝わります。今日迷ってるという方は是非とも「サヨナラカレー」へ。

お席と営業時間

サヨナラカレーという不思議なお名前。Bar「Bye Bye BLACKBIRD」のオーナーさんが好きな1926年に作られた「BarのBye Bye BLACKBIRD」という曲があります。長年ヒットに恵まれませんでしたが、1950年代にマイルス・デイヴィスが取り上げてから、色々な形で光を浴びました。

所説ありますが、BLACKBIRDとは「不幸」の象徴として歌われているようで、オーナーさんの「黒い鳥=暗い気持ち、暗い生活にこのコロナ禍の中で少しでもバイバイ出来たら」という想いで付けられたそう。

そして、そこで特製和風だしを使ったカレーを出す事となり、では日本語を使おう!という事で「サヨナラ」をカレーにつけられたとの事。銀座通りでは「サヨナラ」という文字がはためいており、なんだか切ない旗だなと思っていましたが、色々な想いがあり、納得です。

「サヨナラカレー」は予約は受け付けておられません。

11時半~20時(19時半ラストオーダー)まで開いています。

定休日は日曜日と祝日。お席は全部で25席。

closeがないので、(11時半~20時まで休憩なし)ランチタイム逃してしまった!というお忙しい方にもぴったりです。テイクアウトはお電話をされておくと待ち時間なしで受け取れますので是非 050-8881-0810までお電話をなさってください。

材料がなくなった場合は終了されている事もあるので、遅めにいかれる方もお電話で確認されると良いかと思います。

それもこちらの番号。050-8881-0810

さよならなんて言わないでと言いましたが、日常のちょっとした暗い気持ちにさようなら。きらきらのカレーと優しいお出汁に包まれて、あなたの黒い部分とさようなら。明るい夏になりますように。

サヨナラカレー

住所

中央区下通1丁目10-8

銀座プラザⅡビル2階

(バー Bye Bye BLACKBIRD内)

050-8881-0810

駐車場

なし

営業時間

11時半~20時(ラストオーダー19時半)

休憩なし

定休日

日曜、祝日

テイクアウト予約℡

050-8881-0810

(お席の予約は受け付けなし)

Instagram

くまもと銀座どおりサヨナラカレー(@sayonaracurry) • Instagram写真と動画

電話番号 050-8881-0810

ライター紹介

ひらの

ひらの

ひたすら映画を見ながらひたすら洋服を作る女。水のある所が大好きです。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

歯が白くなるだけで清潔感は手に入るのか?ホワイトニングカフェで試してみた【読者限定!まさかの半額!】

PR

2022.09.27

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

PUBLIC RELATIONS

歯が白くなるだけで清潔感は手に入るのか?ホワイトニングカフェで試してみた【読者限定!まさかの半額!】

PR

2022.09.27

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal