*
とじる
*
とじる
*
とじる

ここ数年ですっかり有名になった「ドローン」

ドローン

空撮がぐっと身近になったことはもちろん、災害救助など、私達のいのちを守るような活躍も見せてくれるようになりました。

そんな中、南極でドローンが、しかも熊本の人の手によって飛んだことをご存知ですか?

中田さん

そのドローンオペレータの名は「中田浩毅」さん。
熊本の映像制作会社「KKTイノベート」の社員で、2011年からドローンによる空撮を始められました。ドローンの普及に伴いその活躍の場が拡がる中、2016年になんと第58次南極地域観測隊に無人航空機技術者として同行したのです!

その活躍は以下のブログで見ることができます。

KKTドローン中田の南極日誌
http://www.kkt.jp/blog/nankyoku/

が、その体験を生で聞くことができる機会があります!

講演会「南国から南極へ 飛べ、熊本のドローン・カイトプレーン」

熊本無人機研究会では、熊本大学工学部創立120周年事業として、講演会「南国から南極へ 飛べ、熊本のドローン・カイトプレーン」が催されます。

中田浩毅さんの他、国立極地研究所の平沢尚彦さん、(株)スカイリモートの岡部和夫さん、ゼノクロス宇宙航空システムの満武勝嗣さんが登壇し、南極での無人機による研究、活躍を聞くことができます。

暑い夏の一日に、氷の国でのドローンの活躍の話を楽しんでみませんか。

参加無料・当日受付も

参加は無料、講演会の参加費は無料です。ホームページ(https://drone.kumamoto.jp/sympo2017)から事前受付をしておりますが、当日受付も行うとのことです!

まとめ

日時:2017年7月28日(金)13:45〜16:35
会場:熊本大学黒髪南キャンパス工学部百周年記念館
入場無料
くわしくは https://drone.kumamoto.jp/sympo2017

ポスター

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

老舗の回らない寿司は庶民の財布でも食べられる 水前寺の東寿司のランチがコスパ良し!

2021.06.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal