*
とじる
*
とじる
*
とじる

春を感じる週末。熊本市にある八景水谷公園に出かけてみたところ、老若男女問わず、それぞれが穏やかな時間を過ごしていました。

そこで今回「ところで、公園で何してるの?」と思い切って聞いてみることに。それぞれのドラマがありましたよ。


程よい散歩コースでは子供がたくさん

熊本市北区八景水谷一丁目にある八景水谷公園。桜はまだ少し先ですが明るい陽の光を浴び、水面を覗きながら歩くのは心の中が丸ごと洗われるようです。

本当に美しい水。

ここに桜が咲いて、花びらが水面に落ちたなら、それは美しい光景になる事でしょう。もう少ししたらまた来るからね、と木々を見つめます。

風が吹くと水面がキラキラと光ります。

そんなにたくさんではありませんが遊具もあります。

こんな素敵な光景も。

何か月ですか?と聞いたら「びえええええーーー!」と泣いちゃいました。ごめんね。10か月だそうです。可愛い盛り。

謎のカメラ集団に出会う

公園に入ってすぐ、めちゃくちゃごつく高そうなカメラを持ったおじさまが沢山!なんだろう。。

一応カメラの先に、この白鷺がいるっちゃあ居るけど…皆さん談笑中で特に激写してる感じでもない…。

とにかく皆様のカメラがすごい。レンズの長さパスタより長いよ!?

もしかして映画の撮影かなんかがこっそり行われて、菅田将暉とか来るの!?と思ってしまう程。

ひらの

一体何ごとですか…?

おいちゃん

あー!あははは!プロポーズがね…。あっ!あれ!!!

「あっ!あれ!」と言いながら、指を刺すおいちゃん。振り返ってみると

ちーーーーーーーーーーーーー!

ひらの

あ!!!

「わぁ!!」おいちゃん達の少しの歓声とともに、ものすごい速さで過ぎ去りましたが、一瞬輝く何かが見えました。

青い宝石

おいちゃん

今、行ったでしょう。こっば待っとるとよ。みんな。あはははーー!!

え?きゃーーーーーすごいーーーー!!!

ヒスイ、青い宝石と呼ばれる翡翠(カワセミ)!おいちゃんのカメラの中のカワセミを激写するわたし。(許可済み)

どうやら二羽のカワセミがいるらしく、求愛やら交尾やらを激写するチャンスを朝早くから待っているそうです。

(これですね。なんかすごいフリー素材見つけた)

カワセミの青色は色素によるものではなく、羽毛にある微細構造による光の加減で青く見える。これを構造色といい、シャボン玉がさまざまな色に見えるのと同じ原理。この美しい外見から「渓流の宝石」などと呼ばれる。ウィキペデイアより

おいちゃん

今、オスがきたから、そろそろメスがくるかな?

そのような事を話されて皆さん笑顔。

という訳で、カワセミのカップルを撮るべく、朝早くから個々に集まったおじさま達なのでした。

カメラ女子もいました

おいちゃんだけでなく綺麗なお姉さんもいました!

わお!キュート。カメラ歴3年ほどという「パァ子」さん。

お話を伺うと、「paako」という名前でInstagramで写真を公開されているそう。今日はついにカメラの充電が切れてしまったとの事で投稿されたものを見せていただきました。

求愛!!

ひらの

いや素敵!どっちがどっちにあげよるのか、貰いよるのか分らんけど!羨ましい光景!

交尾!!

ひらの

昼間からまだ早かっ!

さっきカワセミが通った時、目で確認出来ないくらい早かったけれど、どうやってこれを?

パァ子さん

連写ですね。

ひらの

連写かあ!なるほど!ところであの、おいちゃん達とはサークルかなんかですか?

パァ子さん

いやいやいやいや!!違いますよ!個人ですよ!!

ひらの

全力で否定!!

ちなみにずーっと「すんっ」とした感じで立っているこの白鷺は、「さっき自分の口よりでかい魚を飲み込んだので消化の為にしばらく動きませんよ」とパァ子さんが教えてくれました。おもしろーい。人間たちの騒ぎもどこ吹く風です。

マイナスイオンでプラス思考に

今回のコロナの影響で気分が沈みがちになってしまっている人も、決して少なくはありません。

大勢でお花見という訳にはいかない事態になっておりますが、心の空気を入れ替えに、ちょっとお散歩はどうでしょう。

そこそこに春を感じます。

それぞれの春。一回限りの春。

色々なイベントが自粛になり悲しいですが、早く色づく日が戻ってきますように。

泣かせてしまった赤ちゃんがすくすく育ちますように。

おいちゃん達がたくさん良い写真を撮れますように。

カメラ女子がもっと輝きますように。

いろんな願いを込めて八景水谷公園を後にしました。

それぞれが、それぞれに公園でのひと時を楽しんでいましたよ。この何気ない日常がいかに大切なのかを改めて感じた取材でした。ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!

八景水谷公園

住所

熊本市北区八景水谷1丁目7

駐車場

あり

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ひらの

ひらの

古いもの好きでも新しいもの好きでもない、好きなものが好き!な映画マニアの洋服作り人。 熊本の好き!をガツガツ探します。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal