*
とじる
*
とじる
*
とじる

何を聞いても面白い返答しかして来ない店主がいる「喫茶店へグレンさん」が最高!

ライター:ちえ ちえ
キーワード:

情報通の友人から、「三角におもしろい穴場の喫茶店があるよ」と教えてもらったので、行ってみるとまあ~!ロケーションは最高だし、お店は面白しい、陽気な店主は破天荒だしで、知られざる穴場スポット…!

予約が入ればオープンするという、ゆるい喫茶店で、のんびりと心地よい時間を過ごしてみませんか?


抜群のロケーションと不思議空間

青い空と穏やかな不知火海を眺めながら向かった三角町。

お店に行くまでに癒される、最高のドライブコースです。

防波堤と海を見下ろすのんびりした町に、築150年の民家を改築した「喫茶店 へグレンさん」があります。

駐車場の後ろには、お店ではないのですが、小さな扉があり、中はカフェのような空間になっています。

中には椅子テーブルがあり、秘密の隠れ家みたい!

こちらのスペースは、まだ使った人はいないようですが、電源もあるので、いつでも自由に利用可能とのこと。

駐車場から看板を目印に、緩やかな斜面を上った先の民家がお店になっています。

手書きの看板があたたかく、お友達の家に来たような安心感があります。

そして店内に入ると、まず目に飛び込んでくるのが、大きな窓と素敵な景色!

眼下に広がる穏やかな不知火海が美しく、もう最高のロケーションです!店主の田島さんも、この美しすぎる景色に惚れこんで、買うつもりがなかった古民家を、思わず買ってしまったのだとか。

店内は、味のある欄間や家具、骨董品がたくさんあり、ワクワクして楽しい、そして懐かしいお店です。

あたたかい光が射し込む奥の小さなお部屋で、食事をいただいてみました。

店主と会話しながらの食事がとっても楽しい!

ランチは予約制で、カレーかパスタ(各1,500円)と、4回お膳が変わるという実家のおばあちゃんランチ(2,500円)から選べます。

今回はカレーを頼んでみました。

テーブルコーディネートがオシャレで、なんだかこれから晩餐会が始まるみたい…!

お水はワインボトルで提供され、「ワインみたーい!」と言っていたら、「美味しい上水道でございます」と田島さん。

しょっぱなからエレガントにユーモアをはさんでくる田島さんが、愛おしくてなりません。

最初のサラダは、ガラスの器とドレッシングの小さなピッチャーがオシャレ!

「ドレッシングもさっぱりして美味しいですね!」と言うと、「キュ〇ピーが全力で作りました!」と笑顔でコメントいただきました。

そして、「こちらマドモアゼルに…」と子ども用に持ってきていただいたのがこちら!

市販品のアイスを丁寧にお盆と布に乗せ、おもむろに運んできてくださる面白さと優しさに、笑ってしまうと同時に、気持ちもほっこり。

メインのカレーは具沢山で、ギザギザのゆで卵が、花を添えてくれています。

具はひよこ豆にいんげん、厚揚げなど、変わった具材ですが、これまた優しい味で、美味しいカレーです。手に入った食材で作るので、毎回具が変わるのだそう。

そしてデザートは、手作りの金時豆のぜんざいといちごヨーグルトの、嬉しい2種盛り!

最後にコーヒーまでついてきて、ゆるやかな午後のひとときを、クスッと笑いながらエレガントな気持ちで過ごせるお店です。

会う人を魅惑する!陽気な田島さんが素敵

こちらが、おもしろすぎる店主の田島さん。

明るく社交的で、とっても素敵なマダムです。

田島さんにお話を伺ったところ、こちらの地区は、天草五橋ができる前までは、映画館や芝居小屋、お肉屋さんなどが立ち並ぶ、にぎやなかな町だったそうです。

地域の方は優しい人たちばかりで、みかんやお魚をもらうことも多く、「ここでは0円生活ができるんですよ」と、あたたかく語られていました。無施錠で出かけることができ、道を歩く人は、「お年寄りが転倒することがないように…」と、小石を拾って歩くほど、善意に満ちた方ばかりだそう。人と人が思いやりと信頼で繋がりあう社会、なんて素敵なんでしょう!

お店にあるものは、田島さんが中学時代からコレクションされてきたものが3割で、残りは熊本地震で解体した家から譲り受けたものとのこと。いろいろと懐かしいものをきっかけに、思い出話に花が咲いたりして、ご年配の方も喜ばれるようです。

こちらのお店ではライブの開催もされており、12月2日の14時から、バッカスという素敵なバンドのライブがあるそうです。

1ドリンク付き1,000円という驚きの価格で、生演奏を堪能することができますよ!きらきらと輝く海景色と、生の音楽、そして田島さんとのおしゃべりまで楽しむことができるので、気になる方はぜひ、お申し込みを!

不知火海と移り行く空模様を見ているだけで、「生きている実感がある」と、田島さんも愛してやまない場所にあるへグレンさん。のんびりリフレッシュに最適なお店です。

喫茶店 へグレンさん

営業時間

12:00~20:00

定休日

不定休

予約日のみオープン

駐車場

あり

電話番号 090‐8393-8579

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

2021年肥後ジャーナルアクセスランキング!今年熊本で熱かった話題はこれだ!!

2021.12.31

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

PUBLIC RELATIONS

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

年末恒例!ガソリンスタンド地獄の大渋滞にはまってるあなたに朗報&お年玉あげちゃう

2021.12.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal